Diocesan School for Girls

中学・高校

Diocesan School for Girls
ダイオセサンスクールフォーガールズ

  • 都市 オークランド
  • 学校タイプ 私立 / 女子校
  • 総学生数 1,430名
  • 留学生割合 3.4%
  • 学年 Year 0〜13
  • カトリック系の私立一貫校
  • 寮滞在も可能
  • 最新の設備と行き届いたケア
  • IBコースあり
  • L3パス:96.8% 大学進学率:72%
  • 設立1903年 − 歴史あるクリスチャン女子一貫校で、3歳から18歳まで在籍
  • 2つのIBコース − PYP (Primary Years Programme / 3-12才)とDP (Diploma Programme / 16-18才)
  • NZでトップ3の学力 − 常にトップ3に入るほどの学力です。
  • スポーツ・音楽・芸術 − トップクラスの施設と内容を提供しています。
  • NZ白人
  • マオリ
  • 南太平洋
  • アジア
  • その他
  • 留学生

Daicesanは1903年に設立された歴史ある女子校で、幼稚園から高校までの女子学生、約1450人が就学しています。留学生は60人までを受け入れています。オークランドCityから車で15分ほどのEpsomという高級住宅地に位置しています。近くにはニューマーケットという大きなショッピングエリアがあり、非常に便利な立地です。

成績は常に国内でも3番以内にはいり、NCEAとIBプログラムも提供しています。IBで良い成績を取る多くの卒業生は世界中の有名大学へ進学しています。IBコースはDPだけでなく、若い学生向けのPYPも提供している非常に珍しい学校です。その他に、NZでは初めてのクリティカルシンキングの育成を助ける倫理センターなども作りました。また、リーダーシップ育成プログラムなどもあり、将来の指導者育成にも力を入れています。

女子校という特異性を最大限に活用し、勉学に打ち込む事ができる最高の環境があります。STEM教科にも力をいれており、卒業生の多くはリーダー的ポジションに付き高いステータスを得ています。

スポーツにも力をいれており、30以上のスポーツプログラムがあります。室内プールや全天候型施設も完備しています。また、音楽部門では多くの音楽活動ができます。オーケストラや合唱団、希望によっては個人レッスンなどのアレンジも可能です。

Year9から13までの学生は、ホームステイか寮で滞在する事も可能です。寮は現地学生にも非常に人気があるので、留学生はかなり早めの申し込みが必要です。

入学には高い英語力の証明と学力、推薦状などが必要です。また、学力証明書、英語証明書、自己推薦状、他者からの推薦状はもちろん、今までに取得した賞や資格なども提出して下さい。海外からの申し込みの場合はスカイプなどでのインタビューも可能です。申請後に査定が行われ、入学許可が出されます。

入学金・事務管理費$2,500
授業料(年間)$44,170
寮セットアップ費用$330
寮費用(年間)$15,910
ホームステイ費用(年間48週)$14,880

※費用は2020年の料金です。
※授業料はYear 7 – 13の費用です。

学校の申込規定に準ず

※必要経費とは、入学金、宿泊先手配料、返金にかかる銀行手数料など。
※キャンセルはいずれの場合でもその理由を書いた英文書面での提出が必要です。
※日付は学校のキャンセル手続き依頼受理日を基準に起算されます。
※学生ビザでキャンセルをされる場合は、オリジナルの書類の返還、ビザ変更の証明を学校に提出する必要があります。
※返金は、当ニュージーランド留学情報センターを通じて行われます。
※上記規定は学校のキャンセル規定です。当ニュージーランド留学情報センターは、学校の規定を最優先とし、その後、当社のキャンセル規定が適用されます。ご了承下さい。
※当社を通してお申し込みになる場合は、上記キャンセル規定をすべて理解し、承認されたものとさせていただきます。

必須お名前
日本語 

英語 
必須メールアドレス1
必須メールアドレス2
必須お電話番号
必須ご住所
必須年齢
必須性別
必須国籍
必須お問い合わせの種類
語学留学中学・高校留学親子留学専門留学シニア留学教師宅ホームステイ塾天その他
必須お問い合わせ内容

Scroll Up