Ara Institute of Canterbury

専門留学

Ara Institute of Canterbury
アラインスティチュートオブカンタベリー

  • 種類 総合専門学校
  • 都市 クライストチャーチ、ティマル
  • 設立 1906年
  • 総学生数 17000名(1800名が留学生)
  • 日本語スタッフ 在籍
人気プログラム レベル 期間 年間学費 IELTS 都市 開始日
1 NZ Diploma in Cybersecurity 6 1年 $21,880 6.0 C 2月/7月
2 Bachelor of Information and Communication Technologies 7 3年 $21,880 6.0 C 2月/7月
3 Graduate Diploma in Information and Communication Technologies 7 1年 $22,660 6.0 C 2月/7月
4 Graduate Diploma in Sustainability and Outdoor Education 7 1年 $23,260 6.0 C 2月/7月
5 Postgraduate Diploma in Sustainable Practice 8 1年 $25,510 6.5 C 2月/7月
6 NZ Diploma in Construction (Quantity Surveying) 5+6 2年 $22,560 6.0 C 2月/7月
7 Bachelor of Construction (Quantity Surveying) 7 3年 $23,260 6.0 C 2月/7月
8 Bachelor of Nursing 7 3年 $23,260 6.5 C 2月/7月
9 NZ Diploma in Cookery (Advanced) with Cookery Strand 4+5 2年 $21,880 5.5 C/T 2月(C&T)/7月(C)
10 Certificate in Animal Management with Companion Animal Strand 4 1年 $21,190 5.5 C 2月
この他にも多数のコースがあります。お気軽にお問い合わせ下さい。     

コース:C=Certificate / D=Diploma / GD=Graduate Diploma、都市:C= Christchurch  / T=Timaru

アラ・インスティチュート・オブ・カンタベリーは南島において歴史も長く、良質な教育機会を提供しているポリテクニックです。当校には留学生だけでなく、現地の学生も多く在籍しています。学生の就職実績は卒業生の優秀さと、南島全土に渡る各業界との繋がりの強さを裏付けています。

キャンパスは、クライストチャーチとティマルの二都市にあり、クライストチャーチキャンパスは総合大学のような雰囲気で施設も大変充実しています。ティマルキャンパスは自然豊かで、勉強により集中できる環境が整っています。下記のリンクから実際のキャンパスをご覧ください。
バウチャーキャンパスツアー(CHC):
https://360.goterest.com/sphere/virtual-tour-ara#

開講コースは多種多様で、Certificateのレベル3からMasterのレベル9まで幅広く学べます。英語コースには一般英語コースだけでなく、IELTS試験対策コース、またIELTSスコアの代わりとしても使えるNZCELコースも開講されています。専門コースへの進学を目指す学生の間では特にNZCELコースは近年需要が高まっています。

サステイナビリティ(持続性)と野外教育は、他のポリテクにはないAra独自のコースです。極めて学際的であり従来の学習モデルにとらわれない手法で、ニュージーランドの地理や地形を通じて、自然環境や人間の幸福を学びます。大学院レベルのコースもあり、サステイナビリティについて実践的且つ深く学びたい学生には最適でしょう。

看護師や助産師等の健康科学系の学部は、地元の病院の隣に最先端の施設を揃えています。看護師のコースは就学後の看護師試験の合格率も高く、助産師のコースはニュージーランドでもコース提供をしている数少ない学校です。
看護学・助産学・健康科学 学部棟 バウチャーキャンパスツアー(CHC):
https://app.lapentor.com/sphere/ara-tour-manawa

日本人スタッフが常駐しているのも当校の特徴の一つです。ベテランの日本人スタッフに学校生活のことや就職活動のことなどを気軽に相談できます。当校の英語コースの紹介はこちら

1) Graduate Diploma in Information & Communication Technologies (Level 7)

ICT(情報通信技術)産業で活躍できる人材を育成するためのコースです。当コースのカリキュラムはICT業界未経験の人でもスムーズに理解できるよう工夫されています。1年間のコースを通して、情報の分析、デザイン開発、ビジネス情報システムなど総合的に学ぶことができます。

5) Postgraduate Diploma in Sustainable Practice (Level 8)

この非常にユニークなプログラムは、持続可能な実践を推し進めるための専門能力を発達させ、その変化の担い手になることを可能にすることを目的に作られています。持続可能な社会の為の政策と実践、リサーチ、および学際的なプロジェクトなど様々な分野やその関係性に焦点を当てて、持続可能な実践を現実的に進めて行く方法を探ります。

特にコース内では、コラボレーションとイノベーションを促進し、複雑な持続可能性の問題に対処するための学際的なフレームワークを適用出来ることを目的として、学生に学びの場を提供していきます。コース修了後には、持続可能な実践のための知的分析、批評、問題解決の探求などを通して、デザインや、建築、ツーリズム、農業、教育などの業界での活躍が見込まれます。

6) NZ Diploma in Construction (Quantity Surveying)

2 年間のコースで住宅建築プロジェクトと商業建築プロジェクトの両方で積算士(測量士)として働くために必要な基本的なスキルと知識を身に付けます。コース内では、手段の測定、見積もり、コスト計画、資材等の調達、プログラミング、および契約についての財務管理がカバーされます。フルタイムの学生のためのコース 2 年目には、実務経験の内容が含まれています。

修了前に関連する仕事が見つかった場合に、引き続きパートタイムで勉強できるように設計された柔軟なコースとなっており、たとえば、ほとんどのクラスは、昼間だけでなく、午後遅くや夕方にも受講できます。

このコースは、NZIQS や NZIOB などの専門機関によって認定されており、卒業生は専門のメンバーシップに進み、登録 QS および/またはチャータード ビルディング プロフェッショナルのステータスを取得できます。

7) Bachelor of Construction (Quantity Surveying)

建設ブームであり、求人も多いニュージーランドの建設業界での就職を目指す学生に最適のコースです。プログラムでは、建設管理者または積算士に必要な知識、スキル、アカデミックな能力についての紹介から始まります。小規模な家庭用建物から始めて、低層で大規模な商業建設、そしてサービスの充実した多面的なプロジェクトに移り、各々の分野で必要になるスキルと知識を得ることができます。

2 年目のプロジェクト作業と評価では、問題の解決、独立した調査スキル、文化的アプローチと持続可能性の側面の適用を学んで行きます。 3 年目には、技術面、プロジェクト面、アカデミックなリサーチ面など多方面から情報を入手して整理し、合理的な解決策を評価、批評、提案する事を求められます。このコースは世界的な積算士の組織国際協会である太平洋数量調査員協会 (PAQS) によって認定されています。

  • 就学特典:Bachelor of Construction (Quantity Surveying)は移民局の長期人材不足職種リスト(Long Term Skilled Shortage List)に掲載されています。それにより、このコースで就学の学生の方はパートナーのワークビザ(Open)がサポート出来、パートナーの方がワークビザを取得出来た場合は、お子さんが現地学生として公立校校で無料で初等・中等教育を受けられます。

8) Bachelor of Nursing (Level 7)

3年間の学士号のコースは、卒業後ニュージーランド看護協会に正看護師としての登録を申請が出来ます。看護のキャリアに利用できる多くの機会を理解し、従来の健康と病気のケアを超えて、健康と幸福のための支援的な環境を作ることに集中することなどに挑戦できます。

コースはニュージーランド国内でも高く評価されており、医療の理論と臨床経験が程よく組み合わされ、又、看護師が病院、老人ホーム、診療所から民間の診療所や地域ケア機関に至るまで、さまざまな環境と関連する文化的理解を探求する機会を提供します。

卒業生の成果でも業界をリードしており、2020 年には、修了後 3 か月以内に卒業生の 98.5% が就職し、ほぼ完璧な結果を達成しています。地元の病院に隣接するカンタベリー大学や地元の保険機関などとの共同使用の施設は、最新式で学生の勉強に大きく役立っています。
https://app.lapentor.com/sphere/ara-tour-manawa

6) Diploma in Cookery (Advanced) with Cookery Strand (Level 4-5)

このコースでは、飲食業界のキッチンで必要となる専門的技術や知識を学びます。2年間を通して、様々な種類の肉や魚料理の準備・調理・盛りつけ方法だけではなく、調理の計画や手順、スタッフ管理などに関しても包括的に学ぶことができます。シェフはニュージーランドでも給仕の多い仕事ですので、就学中から仕事を見つけることも可能でしょうし、卒業後の活躍の場も広いと言えます。

10) Certificate in Animal Management with Companion Animal Strand  (level 4)

この実践的なコースでは、様々な動物関連産業で必要とされる知識とスキルが身につきます。基礎科目では、動物の解剖学および生理学、労働安全衛生、動物の取り扱いなど、そしてより高度な単元では病気や怪我のケア、最適な居住空間の設計などを学びます。

入学金 $250
学生サービス料 $8/週
ホームステイ手配料(空港送迎込み) $320
ホームステイ滞在費
クライストチャーチ ティマル
平日2食、週末3食 $270/週 $270/週
毎日3食 $300/週 $280/週

※費用は2021年の料金です。

1学期、3ヵ月以上のコースにお申し込みの方
コース開始21日前まで 必要経費以外の全額が返金されます。
コース開始後10日まで 授業料とコース関連費用の25%、必要経費を差し引いた額が返金されます。
コース開始後11日以降 キャンセルによる返金は一切ありません。
1学期以下、3ヵ月未満のコースにお申し込みの方
コース開始6日前まで 必要経費以外の全額が返金されます。
コース開始後5日まで 授業料とコース関連費用の25%、必要経費を差し引いた額が返金されます。
コース開始後5日以降 キャンセルによる返金は一切ありません。

※ 必要経費としての入学金、宿泊先手配料、返金にかかる銀行手数料などは、いずれの場合も返金はされません。
※ キャンセルはいずれの場合でもその理由を書いた英文書面での提出が必要です。
※ 日付は学校のキャンセル手続き依頼受理日を基準に起算されます。
※ 学生ビザでキャンセルをされる場合は、オリジナルの書類の返還、ビザ変更の証明を学校に提出する必要があります。
※ 返金は、当ニュージーランド留学情報センターを通じて行われます。
※ 当ニュージーランド留学情報センターキャンセル規定は、学校の規定を最優先とし、その後当社の規定が適用されます。
※ お申し込みの場合は、各学校のお申し込み内容の条件をすべて理解し、承認されたものとさせていただきます。
※ お申し込みは各学校のお申し込み用紙にご署名下さい。

    必須お名前
    日本語

    英語
    必須メールアドレス1
    必須メールアドレス2
    必須お電話番号
    必須ご住所
    必須年齢
    必須性別
    必須国籍
    必須お問い合わせの種類
    語学留学中学・高校留学専門留学大学・大学院留学親子留学シニア留学教師宅ホームステイ塾天その他
    必須留学予定時期
    必須お問い合わせ内容



    -----専門学校、大学進学のお問い合わせの方は以下の項目もご記入下さい。-----

    留学目的
    現在の英語レベル
    英語検定試験 TOEICTOEFLIELTS英検その他

    点数
    取得年
    最終学歴と資格
    学歴以外の資格
    職務経験
    留学希望分野
    留学プラン


    [recaptcha]

      基本情報

      必須お名前


      必須メールアドレス
      任意携帯・フリーメールアドレス
      必須電話番号


      必須住所




      必須生年月日
      必須年齢
      必須性別
      必須国籍
      必須ビザの種類
      任意パスポート情報




      発行日 有効期限
      任意日本の緊急連絡先






      語学学校について

      任意希望の学校名
      任意希望のコース名


      任意コース期間
      から まで。

      ※開始は月曜日、終了は金曜日


      空港出迎えについて

      必須出迎え希望
      任意到着予定
      到着予定日 到着予定時間



      まだ決まっていないので後でお知らせします


      宿泊方法について

      必須宿泊スタイル
      任意滞在期間
      のご到着日からの朝まで
      任意ホームステイの希望内容
      ペット
      子供
      家族の種類
      喫煙
      持病やアレルギー


      その他
      *ホームステイ先へのご希望は宗教や食事制限、各種アレルギーなどが最優先となります。抽象的なリクエストはお受けできません。


      海外旅行保険について

      ※ ニュージーランド教育省により、留学生の海外旅行保険加入が義務付けられています。
      ※ 保険開始日は出発日(日本を出発する日)、最終日は日本帰国日(日本に到着する日)をカバーして下さい。
      ※ ご自身手配の方は、学校と教育省が認める保険内容に加入し、英文の保険証書を学校へ提出して下さい。

      必須海外旅行保険のアレンジについて

      保険のページへ
      任意保険のプラン


      から まで
      任意診断書
      下記の質問にお答え下さい。

      1)過去12ヶ月以内に入院していた。

      2)生命に危機的な病状があった、又はその状態である。

      3)本申請時より過去6ヶ月間以内に医療関係者からの薦めや自覚症状により、治療が必要と思われていた病気や怪我になった事がある。

      4)現在、病気や怪我の治療を続けている。

      5)現在、投薬、服用治療等している。

      6)上記すべてに該当しない。


      現地サポートについて (有料/オプション)

      任意現地サポート

      現地サポートページへ
      任意お申し込みプラン

      ※サポートご利用の方はお出迎え時の空港送迎が含まれています。
      ※現地サポートはオークランドとクライストチャーチのみご利用可能です。


      お小遣い同時送金サービス (無料オプション)

      任意お小遣い同時送金サービス

      授業料と一緒にお小遣いを送金をすれば銀行手数料も1回で済み、現地で受け取り可能。

      送金予定金額


      特記事項

      任意その他のご質問など





      規約・キャンセル規定