Eastern Institute of Technology

専門留学

Eastern Institute of Technology
イースタンインスティチュートオブテクノロジー

  • 種類 総合工科大学
  • 都市 ネーピア/ギズボーン/オークランド
  • 設立 1975年
  • 総学生数 5000名以上
  • 日本語サポート なし
プログラムIELTSレベル期間学費教材費都市開始日
Bachelor of Viticulture and Wine Science6.073y or 3y and half$21900/yr$350NA
Graduate Diploma of Viticulture6.071y$25300$0NB
Postgraduate Diploma in Applied Management6.581y$21500$0N.AA
この他にも多数コースがあります。お気軽にお問い合せ下さい。

都市:N= Napier, A = Auckland 開始日:A= 2020年/ 10 Feb,  22 Jul. B= 2020年/ 22 Jul.

EIT は、ニュージーランドでも温暖な気候で知られているHawke’s Bayのネイピアにあります。ここHawke’s Bayは、温暖な気候を利用した果物栽培が盛んに行われており、ニュージーランドを代表とする海外への輸出品として世界へ出回っています。特に国内でもワインの生産地として有名で、ポリテクニックの専門コースにはぶどうの栽培やワインの製造、ワイン文化などを勉強する珍しいコースもあります。

また、何と言ってもネイピアで留学する良さは、治安の良さ、気候の良さ、生活費の安さです。他の大都市と同じレベルの資格が取得できる一方、長期留学でゆっくりと勉強したいという方には非常に経済的です。EITはPolytechinicの中でも学校として評価が高く、キャンパスはネイピアの他にオークランド、ギズボーンにもあります。開講コースはキャンパスによりますが、自分の好きな街で学ぶ事が出来ます。

ワインに関するコースには定評が有り、現地の学生だけでなく留学生も多く参加しています。3年間の学士号のコースだけでなく、2020年からは1年間のGraduate Diplomaのコースも始まり、ニュージーランドでワインの知識を得たい学生には朗報となりました。

直接本コースへの進学が出来ない方は、英語のCertificateのNZCELコースを受講して専門コースへの編入が可能になります。講師は英語を母国語としない人達に英語を教える資格を持った経験豊富な先生です。もちろん英語コースの生徒も学校の整ったすべての設備を使用出来ます。

宿泊施設は、ホームステイ(4週間以上のお申し込み要)以外に学校の学生用ビレッジがありますが、非常に人気があり、常に満員状態です。現地の学生、20週間以上のお申し込み者が優先ですので、特に短期留学生はなかなか入居できません。10週間以上のお申し込みが必要です。詳しくはお問い合せ下さい。

留学生も応募できる奨学金も提供しています。就学コースにもより、又、金額も余り大きな額ではありませんが、沢山の資金が必要な外国人の留学をサポートしようという学校の方針が表れています。

1)Bachelor of Viticulture and Wine Science Level 7

ブドウからワインまでのプロセス全体の知識を得る事ができる3年間のコースです。特に、ぶどうの品種、土壌やワイン畑の管理、ブドウ栽培と科学に関して学びます。さらにワイン造りや管理の専門的なスキルやワインの販売などビジネス面についてもをカバーします。コースでは机上での学習だけでなく、最先端の専用のワイナリーとラボ施設を利用することで実践的な経験を得ることもでき、ワイン産業に実際に関わる授業もあります。5日間の南島ネルソンとマルボローエリアの課外学習ツアーも、コースのハイライトの一つです。

2)Graduate Diploma in Viticulture Level 7

この1年間のプログラムでは、学士号を取得した学生がブドウ栽培の専門分野の更なる知識の取得、キャリアを追求する為に提供されます。特に、ブドウ栽培の技術に焦点が当てられます。コースではブドウ栽培の技術的理解から始まり、ブドウ栽培とブドウ栽培の知識と実践、およびワイン業界で必要になるスキルを学びます。又、10日間のワイン畑での実践的な授業もあります。

コースでは知識の科学的な理解が求められる為、もし、学士号が科学に関係していなければ19週間の準備コースを受講を求められる事があります。

3)Postgraduate Diploma in Applied Business

プログラムは、実用性に富み実社会の動きに焦点を当てることを命題としており、その為に研究プロジェクトや業務ベースの事例研究、業界実務家との交流をや、キャンパス内のワークショップや異種間交流学習を含んでいる大変多彩な編成となっています。学生は、高度なレベルのビジネス問題解決と批判的思考スキルを実社会で応用出来る様に学んで行きます。特に、このコースでの評価方法はペーパーのテストがなく、論文形式のアサインメントとプレゼンテーションのみと、他の学校とは少し異なっています。

入学金・留学生税(年間)$298
空港送迎(片道)(ネイピア)$0
ホームステイ手配料$220
ホームステイ費用(18歳以上/週)(4週間以上)(ネイピア)$240
学生アパートメント費用(ネイピア/週)(20週間以上)$190
学生アパートメント保証金(ネイピア)$300

※費用は2019年の料金です。

期間限定キャンペーン 

  • 2019年

  • 2019年

1学期、3ヵ月以上のコースにお申し込みの方
コース開始7日前まで10%のキャンセル料がかかります。又、必要経費も返金されません。
コース開始6日前から100%のキャンセル料。返金は一切ありません。

※ 必要経費としての入学金、宿泊先手配料、返金にかかる銀行手数料などは、いずれの場合も返金はされません。
※ キャンセルはいずれの場合でもその理由を書いた英文書面での提出が必要です。
※ 日付は学校のキャンセル手続き依頼受理日を基準に起算されます。
※ 学生ビザでキャンセルをされる場合は、オリジナルの書類の返還、ビザ変更の証明を学校に提出する必要があります。
※ 返金は、当ニュージーランド留学情報センターを通じて行われます。
※ 当ニュージーランド留学情報センターキャンセル規定は、学校の規定を最優先とし、その後当社の規定が適用されます。
※ お申し込みの場合は、各学校のお申し込み内容の条件をすべて理解し、承認されたものとさせていただきます。
※ お申し込みは各学校のお申し込み用紙にご署名下さい。

必須お名前
日本語 

英語 
必須メールアドレス1
必須メールアドレス2
必須お電話番号
必須ご住所
必須年齢
必須性別
必須国籍
必須お問い合わせの種類
語学留学中学・高校留学親子留学専門留学シニア留学教師宅ホームステイ塾天その他
必須お問い合わせ内容

Scroll Up