New Zealand Management Academies (NZMA)

専門留学

New Zealand Management Academies (NZMA)
ニュージーランドマネージメントアカデミーズ

  • 種類 ホスピタリティー、クッキング、シェフ、ホテルマネージメント
  • 都市 オークランド、ハミルトン、ロトルア、ウェリントン、クライストチャーチ
  • 設立 1985年
  • 総学生数 2200名以上
  • 日本語サポート あり
プログラムIELTSレベル週数学費教材費都市開始日
New Zealand Diploma in Hospitality Management5.5540$20960$3200A,HA
New Zealand Diploma in Hospitality Management6.0620$20960$3200A,HA
Diploma Programme in Applied Hospitality Management (inc. L5 dip.)6.0680$32960$5200 A,HA
 4New Zealand Diploma in Cookery (Advanced)5.5540$20960$3200 A,HA
 5Diploma Programme in Professional Cookery (inc. L3 & L4 certi.)5.5580$34500$5600 A,HA
 6Diploma in Applied Management in Procurement & Supply Chain Management, Project Management, Health Management and Professional Retailing6.0740$19500$500 A,HB
 7New Zealand Certificate in Pharmacy (Pharmacy Technician)5.5560$37000$5400A, WB,C

※A=Auckland, H=Hamilton, W=Wellington  ※開始日A= 2019年21 Jan, 25 Feb, 01 Apr, 13 May, 17 Jun, 29 Jul, 2 Sep, 14 Oct, 18 Nov ※開始日B= 25 Feb, 13 May, 29 Jul, 14 Oct ※開始日C= 25 Feb, 29 Jul ※開始日D= 29 Jul

New Zealand Management Academies (NZMA) はニュージーランドのオークランドとハミルトン、クライストチャーチやウェリントンにもキャンパスをもつ私立の専門学校です。総学生数は約2200名以上、地元の学生だけでなく留学生にも広く門戸を開いており、南太平洋の島々からの学生やインド、韓国、中国、日本、ベトナム、ロシアなどの学生が在籍しています。

CertificateとDiplomaレベルのホスピタリティーの各トレーニングコースは就職後すぐに役に立つ実践的な内容として人気があり、校内に設備されたバー、カフェ、ホテルレセプション等を使用したトレーニングが多く含まれています。ホスピタリティー業界での長いキャリアをもつ講師陣は、常に業界とのコンタクトを維持し、授業内容や学生の高い就職率などに反映されています。

2018年からはニュージーランドの2つのキャンパスで調剤技師(Parmacy Techinician)のコースも提供が始まりました。2年間のコースでインターンシップも充実しており、就学後の就職率も高くお勧めのコースとなっています。

なお、校内には在学中アルバイト・就職サポート会社があり、NZMAの学生は無料で利用が可能です。特にACGと言うニュージーランドで最大の教育グループの一員ですので、在学中の就職支援プログラムと、卒業後にも職場定着のプログラムがあり就職支援のサポートはかなり手厚くなっています。

4)Diploma Programme in Applied Hospitality Management – Level 6 (Level5含む)

Diploma in Hospitality Management – Level 5 修了された学生は、更に専門的な知識を学習出来る様、同コースのLevel 6へ進学する事が出来ます。 当コースはLevel5を修了されている方は40週間(1年/ 4学期間)のフルタイムコースとして、若しくは2年間(Level5+Level6)で受講となります。実践的なスキル強化の為に設計された当コースは、学生ビザを取得しての滞在期間であるにも拘わらず、600時間の有給インターンシップ期間として実際のインダストリーでフルタイムで働き、給与が支給される特別なコースです。当コースを修了された方は、以下のような進路の可能性があります。

オプション

1)2年間のコース(Level5+6)履修としてOpen Work Visa 申請へ
2)Diploma in Tourism & Hotel Management Level7 へ進学
3)NZ, AUS, UK, USAなどの各国の提携大学への進学、学位取得

6)Diploma in Applied Management – Level 7

このプログラムは、ヘルスケア、小売店舗、プロジェクト、またはサプライチェーンの各分野でマネージメントのキャリアに進むための準備として大変有用です。国内および国際的なビジネス環境で成功する事を目指し、その為に必要な技術的および意思決定スキルを学ぶコースとなっています。マーケティング、ファイナンス、オペレーションのマネージメントなどの中心となる科目に併せて、各学生が選んだ専門分野についても深く学び、今日の企業のマネージメント部門に関連した広範囲にわたる学際的な知識とスキルを得る事が出来るでしょう。

オプション

1年間のコース修了後Open Work Visa 申請へ

7)Diploma Programme in Professional Cookery – Level 5

80週間(2年/ 8学期間)フルタイムコースです。このコースはレストランやホテルなどのホスピタリティ業界でシェフとして働く為に必要な専門知識とスキルを学ぶのはもちろん、同時にレストランやカフェの経営の為の知識や、キッチンスタッフのマネージメント能力をつける事も目指しています学生は料理かペイストリーのどちらかを中心に学ぶかを選ぶ必要があります。
現場で必要とされるスキルを実践的トレーニングで身につける事を最も重要と考えており、キャンパス内にはバーやカフェを設置し、実践と同じ様な環境の元で講義が行われ、週の20時間の内16時間はキッチンでのトレーニングとなっています。又、最後のセメスターでは600時間の有給インターンへの参加がコースに組み込まれています。

  • 取得資格:
    ・New Zealand Diploma in professional Coolery(Advanced) with standard in Cookery and Patisserie Level 5
    ・New Zealand Certificate in Cookery Level 4
    ・New Zealand Certificate in Cookery Level 3

9)New Zealand Certificate in Pharmacy (Pharmacy Technician) – Level 5

72週間の学校での勉強と12週間のインターンシップで構成されているフルタイムコースです。日本の処方箋薬局では、お客さまからの相談や調剤も含めて薬剤師の仕事の範囲に入っていることが多いですが、ニュージーランドの薬局では、1人の薬剤師(Pharmacist)と複数名の調剤技師(Pharmacy Technician)のチームワークにより対応しており、実際の調剤やお客様への対応はPharmacy Technicianが担当しています。このPharmacy Technicianは、薬剤師などに比べ海外留学生にも資格取得の可能性が高く、アジア系学生にも人気の職種として注目されています。

学校には、実際の薬局さながらの訓練設備が整えられており、学生は座学と共に多くの実習を重ねます。また1年時の2学期からは授業の一貫として実際の薬局での合計480時間の現場研修も始まり、実際の就職先と近い環境で訓練を重ねます。

こうした現場経験を授業の一貫として積むため、就職活動の時点では、現場での経験が有る程度ついた状態で就職活動を進められます。求人数も豊富なため現地学生に加え、中国人や韓国、フィリピンなどのアジア系移民の学生も多く勉強しています。留学生もコース修了後は、Post Study Work Visaに申請が可能ですので、就職への道も開けてくるでしょう。

  • 取得資格:
    ・New Zealand Certificate in Pharmacy Technician Level 5
    ・New Zealand Certificate in Pharmacy Technician Level 4
    ・New Zealand Certificate in Pharmacy Technician Level 3
入学金・事務管理費$300
空港送迎(片道)$110
ホームステイ手配料$300
ホームステイ費用(18歳未満/週)$305
ホームステイ費用(18歳以上/週)$290
ランチ込み(週)$50
ホームステイ変更$100

※費用は2019年の料金です。

期間限定キャンペーン 

  • 2019年

  • 2019年

1学期、3ヵ月以上のコースにお申し込みの方
コース開始21日前まで必要経費以外の全額が返金されます。
コース開始後10日まで授業料とコース関連費用の25%、必要経費を差し引いた額が返金されます。
コース開始後11日以降キャンセルによる返金は一切ありません。
1学期以下、3ヵ月未満のコースにお申し込みの方
コース開始6日前まで必要経費以外の全額が返金されます。
コース開始後5日まで授業料とコース関連費用の25%、必要経費を差し引いた額が返金されます。
コース開始後5日以降キャンセルによる返金は一切ありません。

※ 必要経費としての入学金、宿泊先手配料、返金にかかる銀行手数料などは、いずれの場合も返金はされません。
※ キャンセルはいずれの場合でもその理由を書いた英文書面での提出が必要です。
※ 日付は学校のキャンセル手続き依頼受理日を基準に起算されます。
※ 学生ビザでキャンセルをされる場合は、オリジナルの書類の返還、ビザ変更の証明を学校に提出する必要があります。
※ 返金は、当ニュージーランド留学情報センターを通じて行われます。
※ 当ニュージーランド留学情報センターキャンセル規定は、学校の規定を最優先とし、その後当社の規定が適用されます。
※ お申し込みの場合は、各学校のお申し込み内容の条件をすべて理解し、承認されたものとさせていただきます。
※ お申し込みは各学校のお申し込み用紙にご署名下さい。

必須お名前
日本語 

英語 
必須メールアドレス1
必須メールアドレス2
必須お電話番号
必須ご住所
必須年齢
必須性別
必須国籍
必須お問い合わせの種類
語学留学中学・高校留学親子留学専門留学シニア留学教師宅ホームステイ塾天その他
必須お問い合わせ内容

Scroll Up