Taylors College

語学学校

Taylors College
テイラーズカレッジ

  • 都市 オークランド
  • 総学生数 350名
  • クラス人数 最大25名、平均16名
  • 日本人割合 2%
  • 日本語スタッフ 不在
  • 大学へ向けてアカデミックな内容を学ぶ
  • オークランド大に強いファンデーション
  • NZの他の大学へ入学も可能
  • Fondation前の準備コースも完備
  • オークランド大の施設利用も出来る
  • オークランド大学条件付き入学が許可へ − コース開始時に条件付き大学入学許可が発行
  • アカデミックの選択科目が豊富 − 大学で希望する専門に必要な科目を選択で就学
  • オークランド大学の施設が使える − 図書館を含め大学の施設利用可能に
  • 英語力や学力が足りなくても − 本コースに入る為の英語やアカデミックの下準備も

*年平均

  • 中国
  • その他アジア諸国(日本も含む)
  • その他

テーラーズ・カレッジは大学が認めている大学進学準備コース(ファンデーションコース)に特化している数少ない学校です。 スタンダードとインテンシブの2つのプログラムのオプションとなり、学生の学業成績と英語のレベルに基づいて、適切なプログラムを選ぶことができます。どちらのプログラムも、コースを所定の成績で修了した場合、オークランド大学の学部への入学が可能になります。又、学業成績や英語力が足りない学生はプレ・フェンデーションからスタートすることも出来ます。

テイラーズカレッジは2020年よりオークランド大学との関係を強くし、コース名は「The University of Auckland’s Foundation Studies Certificate 」と名前を変え、ニュージーランドではトップクラスのオークランド大学のファンデーションコースを提供する事になりました。

コースを規定の成績で修了するとオークランド大学の入学はもちろん、いままでも関係の強かったオークランド工科大学、マッセイ大学本科への入学も可能になります。コースでの成績はニュージーランド国内の他大学または、オーストラリアの幾つかの大学からも、当コースは大学入学資格として認識されている為、各自の希望にあった大学の選択が可能です。入学が難しいとされている建築学(Arhitecture)、心理学(Psychology)などへの合格者も出ています。

スタンダードプログラムとインテンシブプログラムの両方で、英語と関連学部の学部準備のための4つの選択科目を集中して勉強します。 また、大学入学後も重要となる学習スキルや将来仕事をする為のスキルも同時に学びます。英語の4技能の他、試験対策やノートの取り方、テキストの読み方や分析の方法なども学びます。英語力の上達具合を見るテストも定期的に行われます。

プレ・ファンデーションは6ヶ月のコースで、スタンダーを開始するのに成績が足りない学生が準備として学びます。英語に加えて5科目を勉強し、所定の成績を修めると、ファンデーションコースに進めます。

なお当校では、明るいスタッフ全員が学生が学習に打ち込める様にサポートに努めています。全ての学生が学習目的を大学進学とする為、進学カウンセリングやサポートは充実しており、自分の担当の教師と毎週勉強や生活について相談をする事が出来ます。又、学生はオークランド大学の図書館を含む施設を利用する事が出来ます。

2018年からWaikato Pathway Collegeとも提携をし、ワイカト大学の入学の為のファンデーションコースもスタートさせています。ハミルトンにある大学のキャンパス内で学び入学の為の準備をします。

Standard Pragramme(スタンダード) / Intensive Pragramme(インテンシブ)

このコースは、3学期~4学期で構成されています。入学時の英語力や時期によって通学期間・開講日が異なります。いずれのコースも、優良な成績で無事修了することでオークランド大学の入学が可能になり、又、オークランド工科大学やマッセー大学など他のNZ の大学への入学にもコースでの成績が利用出来ます。それぞれの教科毎に週間の時間割が少人数のグループで組まれます。
※このコースの91%の学生が大学入学許可を得ています。
※このコースの87%の学生がAUT, Massey, Auckland大学からの入学許可を得ています。

  • 2020年内容
  • 必須科目:English for Academic Puropose
  • 選択科目:4科目を選択/ Accounting, Art, Biology, Chemistry, Classical Studies, Computer Science, Economics, Geography, Mathematics with Statistics, Mathematics with Calclus, Physics
  • 入学英語条件:Standard – IELTSテスト5.0(各band4.5以上)、又は同等の英語力。Intensive – IELTSテスト5.5(各band5.0以上)
  • 入学学力:日本からの入学の場合/高校2年の成績で主要教科4つで4-5以上。高校3年の成績で主要教科4つで3-4以上。(Intensiveコースの場合はそれ以上の成績が必要)
  • 大学入学許可:コースの400ポイントのうち250~340ポイント(希望専攻による)をクリアすること。/英語では最低でも70~75%を達成すること。/選択教科を終了し、大学から提示されている内容をクリアすること。


Standard Programme / Intensive Programme 2020

Standard 2020開講クラス

プログラム期間オリエン&コース開始日大学入学予定学費
January Intake47週間1/17&1/202021年2-3月$27,800
July Intake47週間7/10&7/132021年7月$27,800
August Intake42週間8/14&8/172021年7月$27,800


Intensive 2020開講クラス

プログラム期間オリエン&コース開始日大学入学予定学費
April Intake33週間4/17&4/202021年2-3月$27,800
October Intake35週間10/2&10/52021年7月$27,800

English Language Preparation(ELP)

Taylorsのファンデーションコースを目指す学生の為の12週間英語コースです。初級~準上級の4レベル。各レベルに合わせ、ファンデーションコースに必要なリサーチスキル、フォーマルライティング、ノートの取り方、研究課題の書き方、リスニング、リーディングなどの一般英語の学習を行います。1クラス18人までのクラスで、学期ごとの入学になります。入学英語レベルはIELTS4.0(各band3.5以上)です。

2020年日程/料金

授業時間週25時間
コース開始日12週間毎のブロック制。
Term開始日 1月/3月/6月/9月
料金:1term(12週間):$6,240

Pre-Foundation Pragramme(プレファンデーションプログラム)

スタンダードコースに直接入学出来ない方は、このプレファウンデーションコースで英語力と基礎学力を勉強してから本コースへ移行していきます。1月と7月の2回開始日があるこのコースでは、ファンデーションで学ぶ予定の中心科目を勉強していきます。科目は英語とそれ以外に4教科を学び、必修科目は英語と数学とITで、選択科目は科学、ビジネスとソーシャルスタディです。英語の学習には十分焦点が当てられ、また1対1の学習サポートも準備されています。

  • 2020年日程/料金
  • 開講クラス:1月入学/7月入学
  • 期間: 1月入学 – 22週間 / 7月入学 – 23週間
  • オリエンテーション日程: 1月入学 – 1月17日 / 7月入学 – 7月10日
  • コース開始日:1月入学 – 1月20日 / 7月入学 – 7月13日
  • 料金: NZ$13,900
  • 入学英語レベル:IELTS 4.5(Writing は必ず4.5以上)
  • Standardコース入学許可:必修科目3科目プラス選択科目から2科目を選らび、スコアのよい上位4科目(英語は必ず含まれる)の400ポイントのうち260ポイントをクリアすること。/英語では最低でも60%を達成すること。
入学金NZ$335
空港出迎え料(オークランド空港)片道/$160
宿泊先手配料$330
ホームステイ滞在費$322〜308/週
家具付き学生ホステル$308〜(問い合わせ要)
テキストブック / リソースフィー$300〜400

※費用は2020年の料金です。

期間限定キャンペーン 

キャンペーン2019

  • 現在キャンペーンは実施されておりません。
3ヶ月以上のお申し込み者コース開始10日以内のキャンセル:総額の25%がキャンセル料として差し引かれます。
35日以上3ヶ月未満のお申し込み者コース開始5日以内のキャンセル:総額の25%がキャンセル料として差し引かれます。
34日未満のお申し込み者コース開始2日以内のキャンセル:総額の50%がキャンセル料として差し引かれます。
ホームステイ等到着7日前:1週間のキャンセル料+アレンジメント料
到着後:4週間前の通知が必要。未使用分の10%のキャンセル料

※ 必要経費としての入学金、宿泊先手配料、返金にかかる銀行手数料などは、いずれの場合も返金はされません。
※ キャンセルはいずれの場合でもその理由を書いた英文書面での提出が必要です。
※ 日付は学校のキャンセル手続き依頼受理日を基準に起算されます。
※ 学生ビザでキャンセルをされる場合は、オリジナルの書類の返還、ビザ変更の証明を学校に提出する必要があります。
※ 返金は、当ニュージーランド留学情報センターを通じて行われます。
※ 上記規定は学校のキャンセル規定です。当ニュージーランド留学情報センターは、学校の規定を最優先とし、その後、当社のキャンセル規定が適用されます。ご了承下さい。
※ 当社を通してお申し込みになる場合は、上記キャンセル規定をすべて理解し、承認されたものとさせていただきます。

必須お名前
日本語 

英語 
必須メールアドレス1
必須メールアドレス2
必須お電話番号
必須ご住所
必須年齢
必須性別
必須国籍
必須お問い合わせの種類
語学留学中学・高校留学親子留学専門留学シニア留学教師宅ホームステイ塾天その他
必須お問い合わせ内容

Scroll Up