オークランド大学とAUT大学のOpen Day

イベント 中学&高校留学

オークランド大学とAUT大学のOpen Day

オークランド大学オープンデー

こんにちは。インターンのトモです!

この週末にニュージーランド留学情報センターの高校生達を連れてオークランド大学AUT (オークランド工科大学) のオープンデー (大学見学会) に行って来ました。

オークランド大学では高校生を対象にした大学の紹介プレゼンテーションを見学しました。

入学試験のないニュージーランドの大学に入るには、現地高校での単位の積み重ねが大事。日本と違う入学方法に現地校に留学する高校生は驚いたかもしれません。

その後はオークランド大学にあるMarae (マラエ) にも行きました。Maraeと言うのはニュージーランド先住民のマオリの人にとっての聖地そして、共同の場所なのでとても文化的に大切な建物です。

そうしてAUTでは色々な面白いショーケースに行きました。科学部のショーケースでは留学生達がニトロゲンという化学物質を使ってアイスクリームを作りました。一瞬で材料がアイスクリームに変わるのがとても神秘的でした。

また、楽しそうな爆発実験も見ました。まるで映画のマッドサイエンティストみたいでした。

海洋生物学のショーケースで色んな海洋動物も触りました。

最後は、AUTにあった屋台で美味しいチュロスとクレープを食べました。オークランド大学とAUTの経験を比べると、オークランド大学はプロ意識が強く、AUTはエンターテイメントに富んでいると感じました。

この大学見学は高校生が将来の進路を考えるための良い刺激になったのではないかと思います。

↓オークランド大学ビジネスビル↓

オークランド大学オープンデー

オークランド大学オープンデー

↓マオリの文化的建物 Marae↓

オークランド大学オープンデー

↓アルバートパーク↓

オークランド大学オープンデー

↓オークランド大学↓

オークランド大学オープンデー

↓AUT 科学部のショーケース↓

オークランド大学オープンデー

↓爆発実験ショーケース↓

オークランド大学オープンデー

オークランド大学オープンデー

↓ニトロゲンでアイスクリームを作るショーケース↓

オークランド大学オープンデー

Scroll Up