ニュージーランドオンラインコース一覧

ニュージーランドで開催中のオンラインコース(語学学校、高校、ファンデーション)

日本から、オンラインで受講できるコースです。

前代未聞の新型コロナによる影響で、ニュージーランドに留学をすることができない現在、いろいろな学校がオンラインでの授業を提供しています。特にIELTS対策コースなどは日本の英語学校でも取り扱っている事が少なく、将来的にニュージーランドの専門学校や高等機関に進学予定の方にはお勧めのコースです。また、2021年に高校留学をお考えの方にも英語習得の為にも是非ご利用下さい。

ニュージーランドの大学進学の為のファンデーションコースもオンラインでの開講をしています。多くは1年間近くに渡るコース期間ですので、日本にいてオンラインでコースを開始して、入国が可能になり次第現地に来てコースを継続する方法もお勧めです。

語学学校大学進学ファンデーションコースUP Education / Taylors College
語学学校EAP(アカデミック英語)CCEL
語学学校一般英語、IELTSEC Auckland
語学学校会話、アカデミック英語Languages International
語学学校IELTSアカデミックAUT International House
語学学校IELTS準備コースICL Business School
語学学校一般英語コースWorldwide English
語学学校(高校生)高校準備基礎英語プログラムKiwi English Academy
高校高校入学準備オンラインコースHowick College
高校 (私立)高校入学準備オンラインコースScots College

CCELはクライストチャーチにあるカンタベリー大学の付属の語学学校です。一般英語のコースからIELTSなどの試験対策、アカデミック英語など様々なコースを開講しています。特に、コース修了後は大学での就学を目指している学生も多く、アカデミック英語のコースの提供には長い歴史もあり、コース内容も充実しています。そのEAP(English for Academic Purpose)のコースがオンラインで就学出来ます。

アカデミックなリーディングやライティング、語彙の強化などを中心にコースは進み、講義への参加の方や理解、プレゼンテーションやディスカッションへの参加のスキルなども学びます。12週間集中して学び、一般英語のコースよりは一段高いレベルとなりますので、英語力を更に上達させたい方や英語圏の大学、専門学校などへの就学を目指す方にも最適にコースです。

参加時間帯は現地時間で午後1時半から午後6時(日本時間で午前9時半〜午後2時)までで、週25時間(授業20時間+5時間の復習・予習)の授業構成となります。

CCEL
コース名EAP1
種類12週間、週20時間+5時間(セルフスタディ)
開講時間午前9:30〜午後2:00
申し込み期間2021年1月13日
入学基準IELTS4.5,  CCELの校内テスト
入学金NZ$200
授業料/週NZ$470
CCEL
コース名EAP2
種類12週間、週20時間+5時間(セルフスタディ)
開講時間午前9:30〜午後2:00
申し込み期間2021年1月13日
入学基準IELTS5.0, CCELの校内テスト
入学金NZ$200
授業料/週NZ$470

EC オークランドは世界中にキャンパスを持つEC グループのオークランド校です。ECは世界中にキャンパスがある利点を活かして、様々な時間帯でのオンライン英語コースを開講しています。

このコースは世界中から様々な学生が参加していますので、オンラインレッスンでも授業を通じて様々な国の文化や考え方に触れることができます。また、先生とだけのやり取りとなる個人レッスンではないので、クラスメートの話を聞いてそれに質問をしたり答えたり、またはクラスメートの話から他の人の話や似た話題につながったりと、より実際のコミュニケーションに近い形で英語を学び、使うことができます。ECバーチャルは対面レッスンが1日1時間半、それに事前学習や事後学習の時間が加わるので、日本にいながら英語を集中的に学び、吸収することができます

参加時間帯は一般英語の週2日のコースでは、4つの時間帯から、週5日のコースでは5つの時間帯から選ぶ事が出来ます。特に、日本時間の午前9時と午後12時の時間帯(10月30日以降)ではニュージーランドの先生と学ぶ可能性もあります。IELTSのコースは3つの時間帯が設定されています。

料金にはMicosoft Officeのワードやエクセルなどの12ヶ月の無料で使用出来るパッケージやECバーチャルというオンラインアプリの使用も可能になるなどの特典が含まれます。

イーシー・イングリッシュ
コース名EC バーチャル/スタンダード2
授業時間/週3時間(対面授業)+1.5時間(授業準備+復習)/週
開講時間午前9:00、午後1:00、午後7:00、午前3;00
申し込み期間毎週月曜日、1週間より可能(2週間以上お勧め)
クラス人数最大10名
入学基準初級〜上級レベル(レベルにより時間が限られる事もあり)
入学金EUR 40.00(約5000円)
教材費EUR 40.00(約5000円)
授業料/週EUR 99.00(約12500円)
イーシー・イングリッシュ
コース名EC バーチャル/プレミアム
授業時間/週7.5時間(対面事業)+3.75時間(授業準備+復習)/週
開講時間午前9:00、午後1:00、午後5:00、午後9:00、午前1;00
申し込み期間毎週月曜日。1週間から(2週間以上がお勧め)。
クラス人数最大10名
入学基準初級〜上級レベル(レベルにより時間が限られる事もある)
入学金EUR 40.00(約5000円)
教材費EUR 40.00(約5000円)
授業料/週EUR 99.00(約12500円)
イーシー・イングリッシュ
コース名EC バーチャル/IELTS
授業日数/週週2日、週3日、週5日
授業時間/週週2日/3時間(対面授業)+2時間(授業準備+復習)/週
週3日/4.5時間(対面授業)+3時間(授業準備+復習)/週
週5日/7.5時間(対面授業)+5時間(授業準備+復習)/週
開講時間午前9:00、午後7:00、午前3:00
申し込み期間週2&3日は4週間から可能。週5日は2週間から。
入学基準中級以上の英語力
入学金EUR 40.00(約5000円)
教材費EUR 40.00(約5000円)
授業料/週週2日:EUR 260.00(約33000円)/4週間
週3日:EUR 340.00(約43500円)/4週間
週5日:EUR129.00(約16500円)/週

オークランドの街中の、アルバートパークとオークランド大学の間にある歴史のある建物の学校がランゲージズ・インターナショナル(LI)です。素晴らしい環境と質の高い授業は今までも定評が有り、学生さんの評判も高い人気校です。LIでは会話と大学入学という二つのコースでオンライン授業を行っています。会話のクラスでは、スピーキングとリスニングの技能を高めることを目指しており、楽しみながら英語の会話の能力上達を目指します。2週間から気軽に参加出来るコースになっています。大学入学のコースは、アカデミックな英語力上達を目指し、エッセイやレポートの書き方、講義を聴いてメモを取る方法、アカデミックな議論やセミナーなどでの発言の為の方法、及び、アカデミックな文章の読解力などを幅広く養います。大学入学だけでなく、ポリテクニックや私立の専門学校で学ぶのを目指す方にも事前準備に最適で、最低4名の参加で最大でも6名と少人数で専門知識を持った先生から学べるのもプラスです。

ランゲージズ・インターナショナル
コース名Conversation
種類1週間、10時間(1回2時間)
開講時間午前9:00〜午前11:00
申し込み期間毎週月曜日
クラス人数最低4名から最大10名
入学基準準中級〜中級レベル
入学金問い合わせ
授業料/週NZ$150
ランゲージズ・インターナショナル
コース名English for University  – Step
種類1週間、10時間(1回2時間)
開講時間午前9:00〜午前11:00
申し込み期間2週間から可能。最大6週間
クラス人数最低4名から最高10名まで
入学基準中級〜中級の上の英語力
入学金問い合わせ
授業料/週NZ$150

2020年末までニュージーランド入国が出来ない事が政府により言明されましたので、2021年や2022年のニュージーランドの大学入学を目指す場合に、日本にいてオンラインでファンデーションコースを開始するのも一つの方法です。オンラインでファンデーションコースを開始した場合でも、入国が可能になり次第現地に来て授業を継続する事ができます

オンラインでファンデーションコースを提供する事は各大学より承認がおりており、コース内できちんと出席して、課題やテストをこなせば現地大学入学の許可はおります。滞在費などを考えないでよい点や受講に学生ビザが必要ない点、さらにニュージーランドで学生滞在の場合に必要となる保険費用もかからない点などで、母国でのオンライン受講を好む学生さんもいらっしゃるようです。

もちろん、現地の英語環境で授業を受ける方が英語力強化という意味ではよいのですが、ファンデーションコースはあくまでもファンデーション(基礎)ですので、大学に入るための準備はオンラインでも良いと言う風に割り切っている方もいるようです。ロックダウン中の4月からファンデーションコースを始めた学生さんの話では、オンラインのクラスでの15人中、10人程が外国からの受講だったそうです。

現行の入国制限等の状況にもよりますが、2021年度も現時点では留学生の入国がいつから可能になるかははっきりしておりません。2020年も半ばを過ぎ、今年の間にコースを開始するファンデーションの数は限られていますが、2021年も上旬から中旬のコース開始でも留学生はオンラインでの受講開始になる可能性は高いでしょう。

オンラインでの授業は現地での対面式の授業と出来るだけ同じになるように考慮されています。オリエンテーション日やコース開始日なども同じで、オンライン受講の学生が不利になることがないようには特に注意されています。授業や課題への取り組み、試験の受験も対面式授業と遜色ありません。

UP Education
コース名オークランド大学/オークランド工科大学/ビクトリア大学・ファンデーションコース
種類6ヶ月〜18ヶ月
開講時間日本時間午前9:30〜午後2:10の間(コースや教科によって様々)
申し込み期間通常のファンデーションと同様。
コース開始2020年10月、2021年は問い合わせ必要
入学基準IELTS4.5〜6.0、若しくは同等の英語力(コースにより異なる)
入学金NZ$400
授業料NZ$18,000〜42,750(入学出来るコースによる)
*2021年のコース詳細については要問い合わせ

UP Educationのファンデーションコース詳細を見る

UP Educationのオンラインでのファンデーションの様子を見る

Taylors College
コース名オークランド大学・ファンデーションコース
種類35週間(Intensive)
開講時間日本時間午前10時〜午後3時の間(コースや教科により様々)
申し込み期間通常のファンデーションと同様。
コース開始2020年10月、2021年は問い合わせ必要
入学基準IELTS5.5〜若しくは同等の英語力
入学金NZ$335
授業料NZ$27,800(Intensive)
*2021年のStandard&Intensiveコースについては要問い合わせ
海外から参加の学生用に週一回特別の英語授業開講!

Taylor Collegeのファンデーションコース詳細を見る

ニュージーランドで最も新しい大学のオークランド工科大学(AUT)はAUTインターナショナルハウスという語学学校部門があり、多くの学生が大学での勉強の準備をしています。学校はアカデミックな英語の教授には長い実績があり、それを活かしたIELTSのコースも開講していますが、9月よりニュージーランドの大学や専門コースで学びたい学生さん向けに、「Online Academic IELTS」を始めます。9月から2週間毎で最大で12週間受講が出来、2021年のNZでの進学に向けての試験準備にぴったりですね。最大12名の人数クラスで、毎週ライティングに関しては添削と個人指導があるほか、スピーキングは練習と個人的なフィードバック、リーデングとリスニングも試験形式での練習が実施されます。コースに参加するとオークランド工科大学の図書館を含むオンライン機能へのアクセスも可能になります。

AUTインターナショナルハウス
コース名Online Academic IELTS
種類2週間のブロックで最大12週間まで
開講時間午前10:00〜午後1:00
申し込み期間2週間から可能。最大12週間
コース開始9/24, 9/28, 10/12, 10/27, 11/9, 11/23, 12/7
入学基準IELTS4.5、若しくは同等の英語力
入学金NZ$110($220から弊社特別割引)
授業料/12週NZ$5460($5580から弊社特別割引き)
授業料/2週NZ$990
その他教材費:NZ$160

オークランド市内ダウンタウンにあるIELTSコースに定評のある学校です。「ニュージーランドでIELTSコースと言えばICL」という位にIELTSコースの実績のある学校が、日本の皆様に「オンラインIELTS準備コース」をスタートします。2021年のNZ進学に向けての準備に今からでも十分に間に合います。少人数クラスに加え、1週間に30分のプライベートレッスンもついているので、個人的に分からない事は直接先生に質問できます。教師歴10年以上の人気のIELTSスペシャリストが担当します。過去には日本の方で、アカデミック8.0点を取得した人もいます。

ICL Online IELTS brochure
ICLビジネススクール
コース名Online IELTS Preparation
種類6週間X2サイクル
開講時間午前11:00〜午後14:00am
申し込み期間1週間から可能
コース開始毎週月曜日
入学金NZ$250
授業料/週NZ$230(弊社特別割引き)
その他教材費:NZ$10/週

オークランドにあるワーキングホリデーにも人気の学校で、非常に楽しく英語の勉強ができる学校です。いろいろな国からの留学生がおり、一つの国籍に偏らないように注意しています。週一度のパブナイトなどでは先生と一緒に飲みに行き、生の英語の勉強もできます。

ワールドワイドスクール
コース名一般英語コース
種類フルタイム/週15時間
開講時間6:00am – 9:15am
申し込み期間1週間〜4週間
コース開始毎週月曜日
入学金無料
授業料/週NZ$251.25
その他

【高校進学準備基礎英語プログラム】キウイ・イングリッシュ・アカデミー(Kiwi English Academy)

kiwi_hsp1
キウィイングリッシュアカデミー
コース名高校進学準備英語基礎プログラム
種類週15時間グループ+1時間個人レッスン
開講時間(日本)12:00-15:00(月ー木)金曜は14:00まで
申し込み期間4週間
コース開始20年9月7日、10月12日、11月16日
入学金授業料に含まれる
授業料/4週間NZ$1500

オークランドのニューマーケットにある歴史ある語学学校で、若い学生向けのコースも多く取り扱っています。特に9月から始まる「オンライン高校進学準備英語基礎プログラム」は今後ニュージーランドの高校に留学が決まっている方には最適なオンラインコースになっています。授業はZOOMを使い、教材はニュージーランドの学校でも使われているオンライン学習管理システムのSchoologyという教材を使います。グループレッスンと1時間の個人レッスン、自主学習時間を上手く使いレベルアップ出来るようにプログラムされています。

Howick College Online Course
Howick College
コース名Online Foundation Programme
種類現地高校のオンラインコース
対象この学校へ留学予定の学生
コース2021年2月3日〜4月16日(10週間)
入学金NZ$500
授業料NZ$3500 / 10週間

こちらの弊社サイト内の学校紹介ページもご覧下さい。

オークランド東部の高級住宅地に位置する比較的小規模の高校です。日本人留学生も少ないのでこじんまりとした学校をお好みの学生さんにはお勧めの学校です。オンライン講座では、英語を中心に理科、社会、デジタルテクノロジーの内容にも触れる内容です。毎週のプログラムには、5〜8時間の自主学習、2回のビデオ授業、1回のグループディスカッション、個別フィードバックが含まれます。

学校やコースについてご不明な点は、まずは無料お問い合わせをしてみましょう。プロのアドバイザーが最適の留学プランをご案内いたします。

お問い合わせ
ページへ

お電話は平日7:00-14:00 (日本時間)


Scroll Up