UCIC (University of Canterbury International College)

語学学校

UCIC (University of Canterbury International College)
UCIC (カンタベリー大学進学プログラム)

  • 都市 クライストチャーチ
  • 総学生数 約233名
  • クラス人数 最大60名、平均30名
  • 日本人割合 2%
  • 日本語スタッフ なし
  • カンタベリー大学提携校
  • 学部コース進学プログラムを提供
  • ファウンデーションコースあり
  • 学部コースへの編入プログラムあり
  • CCEL英語コースとの組合わせも可能
  • カンタベリー大学提携校 − 校舎は大学の敷地内なので、大学の図書館など学内施設を現地大学生と同様に利用可能
  • 大学進学プログラムを提供 − カンタベリー大学の学部コースへ進学するためのコースを開講
  • CCELとの組み合わせ可能 − CCELの英語コース→UCICの進学プログラム→カンタベリー大学へ進学というパスウェイプランが可能
  • 学部コースへの編入プログラムあり − 1年間UCICで学んだ後、学部コースの2年次への編入が可能

UCICはカンタベリー大学への進学を目指す学生を対象とした学校です。カンタベリー大学に進学を希望しているものの、ニュージーランドの大学入学資格を持っていない、または英語力が足りないという場合でも、当校のコースを修了することでカンタベリー大学進学への門が開かれます。日本で大学進学のチャンスを逃した方や、海外の大学でもう一度勉強をしたいと言う方にも、大学への進学に挑戦することができます。

広大なカンタベリー大学のキャンパス内に校舎を構えており、大学の施設も現地の大学生と同様に利用でき快適なキャンパスライフを送ることができます。勉強だけでなく、大学のイベントやサークルに参加できるのも当校の魅力の一つです。同じ敷地内に提携している語学学校(CCEL)もあります。UCICへ入学するための英語力が足りない場合はCCELの英語コースからスタートすることもでき、英語力に関わらず全ての人にカンタベリー大学進学への道が開かれています。

当校が提供するコースには大きく分けてファウンデーションプログラムとアンダーグラジュエイトプログラムの2つがあります。ファウンデーションプログラムは、高校を卒業し、大学に直接入学できない学生向けのコースです。このコースを卒業した後にはカンタベリー大学の1年目から入学します。アンダーグラジュエイトプログラムは、カンタベリー大学の2年目へ編入できる特別プログラムで、英語力を上げながら大学1年目の教科を勉強し、2年目から学部コースへ編入することができます。

現役大学生の方には、アンダーグラジュエイトプログラムの中のスタディーアブロードというコースがお勧めです。1学期間のみの短期留学なので、日本の学校の休暇中にも留学ができ、英語力と専門分野の単位取得が可能です。カンタベリー大学が認めているコースなので日本の大学からも単位認定が受けやすいのが特徴です。

ファウンデーションプログラム

ファウンデーションプログラムは、ニュージーランドの大学入学資格を持っていない、または何かしらの理由で入学基準に達していない学部コース入学希望者を対象としたコースです。当コースでは英語力の向上はもちろんのこと、選択した専門科目の内容を勉強します。最終的には学部コースで問題なく大学生活を送ることができる英語力と知識を身につけることを目標としています。規定の成績を修め、コースを修了することでカンタベリー大学に入学する資格を得ることができます。大学への入学の際は、学部の1年生からスタートします。

  • コース開始:2020年2月、6月、10月
  • 期間:2学期(約8ヶ月)
  • 料金:$23,720
  • 入学条件:高校2年次の成績が評定平均3.0以上、または高校卒業資格
  • 必要な英語力(以下のいずれか):
    IELTS5.5(各技能5.0以上)、TOEFL iBT69(Writing14以上)、TOEFL pBT550(ライティング5.0以上)、NZCELレベル4、NCEAレベル3(+UE)、ケンブリッジ英検FCE162(各技能154以上)OET(全技能グレードC)など
  • 開講コース:アーツ&マスコミュニケーション、ビジネス、エンジニア、IT、科学

アンダーグラジュエイトプログラム

スタディーアブロード
当コースは1学期(約4ヶ月)のみのプログラムで、英語はもちろんのこと選択した専門科目を英語で勉強します。エンジニア、経済、科学の中から1つの分野を選択し、その分野の中で3科目を勉強します。英語力が足りない場合は、英語コースと併用し2科目を勉強します。1学期間だけのコースなので、ホリデー中の現役の大学生や、短期間で集中的に勉強したい方にオススメです。

  • コース開始:2020年2月、6月、10月
  • 期間:1学期(約4ヶ月)
  • 料金:経済コース$10,900、エンジニア/科学コース$12,200
  • 必要な英語力(以下のいずれか):
    IELTS5.5(各技能5.0以上)、TOEFL iBT69(Writing14以上)、TOEFL pBT550(ライティング5.0以上)、NZCELレベル4、NCEAレベル3(+UE)、ケンブリッジ英検FCE162(各技能154以上)OET(全技能グレードC)など

UTP(学部編入)コース
ニュージーランドの大学入学資格を持っており、英語力を満たしていても、英語を外国語とする留学生にとって学部1年生を国内生と一緒に過ごすのには大きな壁があります。UTP(University Transfer Programme)コースはそのような留学生がスムーズに学部コースで勉強できるようにサポートするために設置されているプログラムです。英語力の条件も学部コースに比べると易しいですので、学部コースに入るための英語力を満たしていない方のコースとも言えます。また、仮に学部コースへ1年目から直接入学できる方でも留学生はまずこのUTPコースからスタートするよう勧められることもあります。UTPコースは編入プログラムですので、学部コースに1年目から直接入学しても、UTPを経由して学部コースに入学しても、どちらの場合でも合計3年間で学部コースを修了することができます。

  • コース開始:2020年2月、6月、10月
  • 期間:2-3学期(約8〜12ヶ月)
  • 料金:商業コース$27,900、科学コース$29,700、エンジニアコース$39,800
  • 入学条件:
    商業コース: 高校3年次の成績が評定平均2.5-3以上
    エンジニアコース : 高校3年次の成績の評定平均が4以上
    科学コース(物理): 高校3年次の成績が評定平均4以上
    科学コース(一般):高校3年次の成績が評定平均2.5-3以上
  • 必要な英語力(以下のいずれか):
    IELTS5.5(各技能5.0以上)、TOEFL iBT69(Writing14以上)、TOEFL pBT550(ライティング5.0以上)、NZCELレベル4、NCEAレベル3(+UE)、ケンブリッジ英検FCE162(各技能154以上)OET(全技能グレードC)など
学生サービス費$870/年間
宿泊先手配料$330
ホームステイ料(8週間以上の申込み要)$270/週
カンタベリー大学学生寮$8,700-$13,250(食事無しの場合)
$13,735-$19,980(食事有りの場合)
※部屋の種類により異なります。詳しくはお問い合わせ下さい。
学生寮保証金$120-$800
※部屋の種類により異なります。詳しくはお問い合わせ下さい。
テキスト・教材費年間$1000まで

※費用は2020年の料金です。

コース開始日10週間以上前まで$500
コース開始日10週間未満前まで総支払額の15%
コース開始日~2週間終了まで総支払額の25%
それ以降返金なし

※ 必要経費としての入学金、宿泊先手配料、返金にかかる銀行手数料などは、いずれの場合も返金はされません。
※ キャンセルはいずれの場合でもその理由を書いた英文書面での提出が必要です。
※ 日付は学校のキャンセル手続き依頼受理日を基準に起算されます。
※ 学生ビザでキャンセルをされる場合は、オリジナルの書類の返還、ビザ変更の証明を学校に提出する必要があります。
※ 返金は、当ニュージーランド留学情報センターを通じて行われます。
※ 上記規定は学校のキャンセル規定です。当ニュージーランド留学情報センターは、学校の規定を最優先とし、その後、当社のキャンセル規定が適用されます。ご了承下さい。
※ 当社を通してお申し込みになる場合は、上記キャンセル規定をすべて理解し、承認されたものとさせていただきます。

必須お名前
日本語 

英語 
必須メールアドレス1
必須メールアドレス2
必須お電話番号
必須ご住所
必須年齢
必須性別
必須国籍
必須お問い合わせの種類
語学留学中学・高校留学親子留学専門留学シニア留学教師宅ホームステイ塾天その他
必須お問い合わせ内容

Scroll Up