大学、ポリテクニック、専門学校のオンラインコース

ニュージーランドで開催中のオンラインコース(大学、ポリテク、専門学校)

日本から、オンラインで受講できるコースです。国境が開いてからの就学準備が日本から可能です!

新型コロナによる影響で、ニュージーランドに留学をすることができない現在、様々な学校がオンラインでの授業を提供しています。大学やポリテクニックでの授業に正規の学生として参加出来るものもあれば、大学やポリテクニックで学ぶ為の英語の証明となる英語の資格コースもあります。英語の資格は将来的にニュージーランドの専門学校や高等機関に進学予定の方にはお勧めで、移住の準備の第一歩にもなります。

オンラインで英語資格を取得しておけば、現地に来てから英語の準備にかける時間も少なくできます。滞在費やビザ申請費用、保険費用などもオンライン受講であれば必要ありませんので、費用面でもプラスとなるでしょう。

大学やポリテクニックの正規のコースの場合は、コース期間は1年以上に渡ることも多いため、日本にいてオンラインでコースを開始して入国が可能になり次第現地に来てコースを継続する事が出来ます。

私立専門 NZCEL ICL Graduate Business School
私立専門 NZCEL Auckland Institute of Studies
私立専門 資格・学位コース Yoobee Colleges
ポリテク NZCEL Wintec
ポリテク 資格・学位コース EIT
ポリテク NZCEL/資格・学位コース NMIT
ポリテク NZCEL/資格・学位コース Otago Polytechnic
ポリテク 英語コース/資格・学位コース Southern Institute of Technology
大学 学位コース AUT
大学 学位コース University of Waikato
大学 学位コース University of Canterbury

NZCELはNew Zealand Certificate of Englilsh Language と言うニュージーランドの英語資格です。この資格は大学からポリテク、専門学校で学ぶ際の英語力の証明として使用することが出来ます。*

コースはIELTS等とは異なり、一度の試験で結果が出るのではなく、16週間〜20週間の英語の授業を受け、その間に何度もテストや課題をこなして最終的に資格を取得すると言うスタイルになります。

アカデミックなリーディングやライティング、語彙の強化などを中心にコースは進み、プレゼンテーションやディスカッション等も行われ、総合的な英語のスキル向上に結びつくように考えられています。ニュージーランドの高等教育機関への入学の英語基準のクリアも目指す事になる為、大学、専門学校などへの就学を目指す方に最適なコースです。

*NZCELの結果を英語力の証明として、ご希望の就学先が受け付けてくれるかをコース申し込み前に必ず確認しましょう。

ICL Graduate Business School
コースレベル NZCEL Lev4&5
コース期間 16週間
開講時間 月〜金/午前10:00〜午後2:00(日本時間)
開講日 2021年8月16日、以下の日程は問い合わせ要
入学基準 IELTS5.5/Lev4, IELTS6.0/Lev5, ICLの校内テスト(オンライン可)
入学金 NZ$250
教材費 NZ$500
授業料/16週 $6,880//Lev4, $7,280/Lev5
Otago Polytechnic
コース名 NZCEL Lev4&5
コース期間 16週間
開講時間 月〜金/午後1:00〜午後5:00(日本時間)
開講日 2021年1月25日、4月7日、6月7日、8月16日、10月18日
入学基準 IELTS5.5/Lev4, IELTS6.0/Lev5, Otago Polyの校内テスト(オンライン可)
授業料/16週 NZ$7,290
*オンライン受講でも学校の奨学金を受けられます
Waikato Institute of Technology
コースレベル NZCEL Lev3, 4&5
コース期間 18週間
開講時間 月〜金/午前10:00〜午後12:00+午後1時〜午後3時(日本時間)
開講日 2021年7月26日
入学基準 IELTS5.0/Lev3, IELTS5.5/Lev4, IELTS6.0/Lev5
授業料/
18週
$5,400
Nelson Marlborough Institute of Technology
コースレベル NZCEL Lev3 (Applied), 4&5 (Academic)
コース期間 16週間
開講時間 月〜金の内4日/午前11:00〜午後1:00(日本時間)
開講日 2021年7月12日、2022年2月21日、7月18日、10月10日. (Level4は2021年11月29日も開講)
入学基準 IELTS5.0/Lev3, IELTS5.5/Lev4, IELTS6.0/Lev5
授業料/
16週
$7,290
Auckland Institute of Studies
コースレベル NZCEL Lev4&5
コース期間 14週間
開講時間 問い合わせ要
開講日 2021年9月13日
入学基準 IELTS5.5/Lev4, IELTS6.0/Lev5
授業料/
18週
$5,240

1.ポリテクニック&私立の専門学校の留学生向けオンラインコース

学校名 オタゴ・ポリテクニック
オンライン状況 大学院レベルとNZCELのコース提供
特徴 留学生はManagement(ビジネス)の分野での海外からの受講
受講可能コース ※ Master of Applied Management
※ Postgraduate Diploma in Applied Management
※ Postgraduate Certificate in Applied Management
学校名 サザン・インスティチュートオブテクノロジー
オンライン状況 学士号のコースと英語コースで提供中
特徴 学士号のコースでは1年目と2年目まで、大学院のコースでは6ヶ月のオンライン授業。最後の1年間はPost Study Work Visaのため必ず現地キャンパスで受講
受講可能コース ※ Bachelor of Hotel Management 
※ Bachelor of Applied Management 
※ Master of Applied Management 
※ Postgraduate Diploma in Business Enterprise
学校名 イースタン・インスティチュートオブテクノロジー
オンライン状況 Postgraduate Certificateのコースを提供中
特徴 修士号(Master)Level9への準備コースとしての位置づけでの就学目的。規定の成績を修めると修士号のコースへ進学可能。コースは5〜6ヶ月。
受講可能コース ※ Postgraduate Certificate in Applied Management
※ Postgraduate Certificate in Business Analytics
※ Postgraduate Certificate in Digital Business
※ Postgraduate Certificate in Information Technology
※ Postgraduate Certificate in Logistics and Supply Chain Management
※ Postgraduate Certificate in Health Science 
学校名 ネルソン・マルボロー・インスティチュートオブテクノロジー
オンライン状況 大学院レベルとNZCELのコースを提供中
特徴 海外からのオンラインコースの学生はPostgraduate Certificate in Applied Managementから開始する事が必要。その後、規定の成績を修めればPostgraduate DiplomaやMasterへの進学が可能
受講可能コース ※ Postgraduate Certificate in Applied Management
※ Postgraduate Diploma in Applied Management
※ Master of Applied Management
学校名 ヨービー・カレッジ
オンライン状況 留学生には学士号のコースを中心に提供中
特徴 学士号の二つのコースは長期人材不足職種リストに掲載があるコース。コース修了後の就職の可能性も高い。
受講可能コース ※ Bachelor of Software Engineering
※ Bachelor of Animation

1.大学の留学生向けオンラインコース

ニュージーランドの殆どの大学は、オンラインでの学位や資格が取得出来るコースを開講しています。学費や入学の基準はキャンパスでの就学時と変わりません。

イーシー・イングリッシュ
コース名 EC バーチャル/スタンダード2
授業時間/週 3時間(対面授業)+1.5時間(授業準備+復習)/週
開講時間 午前9:00、午後1:00、午後7:00、午前3;00
申し込み期間 毎週月曜日、1週間より可能(2週間以上お勧め)
クラス人数 最大10名
入学基準 初級〜上級レベル(レベルにより時間が限られる事もあり)
入学金 EUR 40.00(約5000円)
教材費 EUR 40.00(約5000円)
授業料/週 EUR 99.00(約12500円)
イーシー・イングリッシュ
コース名 EC バーチャル/プレミアム
授業時間/週 7.5時間(対面事業)+3.75時間(授業準備+復習)/週
開講時間 午前9:00、午後1:00、午後5:00、午後9:00、午前1;00
申し込み期間 毎週月曜日。1週間から(2週間以上がお勧め)。
クラス人数 最大10名
入学基準 初級〜上級レベル(レベルにより時間が限られる事もある)
入学金 EUR 40.00(約5000円)
教材費 EUR 40.00(約5000円)
授業料/週 EUR 99.00(約12500円)
イーシー・イングリッシュ
コース名 EC バーチャル/IELTS
授業日数/週 週2日、週3日、週5日
授業時間/週 週2日/3時間(対面授業)+2時間(授業準備+復習)/週
週3日/4.5時間(対面授業)+3時間(授業準備+復習)/週
週5日/7.5時間(対面授業)+5時間(授業準備+復習)/週
開講時間 午前9:00、午後7:00、午前3:00
申し込み期間 週2&3日は4週間から可能。週5日は2週間から。
入学基準 中級以上の英語力
入学金 EUR 40.00(約5000円)
教材費 EUR 40.00(約5000円)
授業料/週 週2日:EUR 260.00(約33000円)/4週間
週3日:EUR 340.00(約43500円)/4週間
週5日:EUR129.00(約16500円)/週

オークランドの街中の、アルバートパークとオークランド大学の間にある歴史のある建物の学校がランゲージズ・インターナショナル(LI)です。素晴らしい環境と質の高い授業は今までも定評が有り、学生さんの評判も高い人気校です。LIでは会話と大学入学という二つのコースでオンライン授業を行っています。会話のクラスでは、スピーキングとリスニングの技能を高めることを目指しており、楽しみながら英語の会話の能力上達を目指します。2週間から気軽に参加出来るコースになっています。大学入学のコースは、アカデミックな英語力上達を目指し、エッセイやレポートの書き方、講義を聴いてメモを取る方法、アカデミックな議論やセミナーなどでの発言の為の方法、及び、アカデミックな文章の読解力などを幅広く養います。大学入学だけでなく、ポリテクニックや私立の専門学校で学ぶのを目指す方にも事前準備に最適で、最低4名の参加で最大でも6名と少人数で専門知識を持った先生から学べるのもプラスです。

ランゲージズ・インターナショナル
コース名 Conversation
種類 1週間、10時間(1回2時間)
開講時間 午前9:00〜午前11:00
申し込み期間 毎週月曜日
クラス人数 最低4名から最大10名
入学基準 準中級〜中級レベル
入学金 問い合わせ
授業料/週 NZ$150
ランゲージズ・インターナショナル
コース名 English for University  – Step
種類 1週間、10時間(1回2時間)
開講時間 午前9:00〜午前11:00
申し込み期間 2週間から可能。最大6週間
クラス人数 最低4名から最高10名まで
入学基準 中級〜中級の上の英語力
入学金 問い合わせ
授業料/週 NZ$150

現在ニュージーランドは入国制限が行われており、留学生は現地で就学が出来ませんが、2021年や2022年のニュージーランドの大学入学を目指す場合に、日本にいてオンラインでファンデーションコースを開始するのも一つの方法です。オンラインでファンデーションコースを開始した場合でも、入国が可能になり次第現地に来て授業を継続する事ができますし、大学入学に関しても現地で授業を受ける場合と条件に違いもありません

オンラインでファンデーションコースを提供する事は各大学より承認がおりており、コース内できちんと出席して、課題やテストをこなせば問題なく現地大学入学の許可はおります。滞在費などを考えないでよい点や受講に学生ビザが必要ない点、さらにニュージーランドで学生滞在の場合に必要となる保険費用もかからない点などで、母国でのオンライン受講を好む学生さんもいらっしゃるようです。

もちろん、現地の英語環境で授業を受ける方が英語力強化という意味ではよいのですが、ファンデーションコースはあくまでもファンデーション(基礎)ですので、大学に入るための準備はオンラインでも良いと言う風に割り切っている方もいるようです。ロックダウン中の4月からファンデーションコースを始めた学生さんの話では、オンラインのクラスでの15人中、10人程が外国からの受講だったそうです。

現行の入国制限等の状況にもよりますが、2021年度も現時点では留学生の入国がいつから可能になるかははっきりしておりません。2020年も半ばを過ぎ、今年の間にコースを開始するファンデーションの数は限られていますが、2021年も上旬から中旬のコース開始でも留学生はオンラインでの受講開始になる可能性は高いでしょう。

オンラインでの授業は現地での対面式の授業と出来るだけ同じになるように考慮されています。オリエンテーション日やコース開始日なども同じで、オンライン受講の学生が不利になることがないようには特に注意されています。授業や課題への取り組み、試験の受験も対面式授業と遜色ありません。

UP Education
コース名 オークランド大学/オークランド工科大学/ビクトリア大学・ファンデーションコース
種類 6ヶ月〜18ヶ月
開講時間 日本時間午前9:30〜午後2:10の間(コースや教科によって様々)
申し込み期間 通常のファンデーションと同様。
コース開始 2021年1月、4月、7月、11月(詳細は問い合わせ必要)
入学基準 IELTS4.5〜6.0、若しくは同等の英語力(コースにより異なる)
入学金 NZ$400
授業料 NZ$18,000〜42,750(入学出来るコースによる)
*ファンデーションコース入学の為の英語コースもオンラインで受講可能

UP Educationのファンデーションコース詳細を見る

UP Educationのオンラインでのファンデーションの様子を見る

Taylors College
コース名 オークランド大学・ファンデーションコース
種類 35週間(Intensive)
開講時間 日本時間午前10時〜午後3時の間(コースや教科により様々)
申し込み期間 通常のファンデーションと同様。
コース開始 2021年1月、4月、7月、8月、10月(コースにより異なる)
入学基準 IELTS5.5〜若しくは同等の英語力
入学金 NZ$335
授業料 NZ$27,800(Intensive)
海外から参加の学生用に週一回特別の英語授業開講!

Taylor Collegeのファンデーションコース詳細を見る

学校やコースについてご不明な点は、まずは無料お問い合わせをしてみましょう。プロのアドバイザーが最適の留学プランをご案内いたします。

お問い合わせ
ページへ

お電話は月〜木 7時-13時 (日本時間)