The Campbell Institute (Wellington)

語学学校

The Campbell Institute (Wellington)
キャンベルインスティチュート

  • 都市 ウエリントン、オークランド
  • 総学生数 約110名
  • クラス人数 最大16名、平均12名
  • 日本人割合 11%
  • 日本語スタッフ 不在
  • 真剣に勉強出来る英語コース
  • 試験対策コースも充実
  • 放課後のフリークラス有り
  • 日本人学生はやや少なめ
  • 駅の傍の便利な立地
  • 充実の英語コース − Speakingの練習も多い一般英語コースで会話力アップ
  • 試験対策コースで上を目指す − IELTSやCambridge試験対策で目標を持った学習を
  • 放課後のフリークラスあり − 1対1の会話練習や発音の練習も可能
  • AKLとは違った街で − 街はアジア人が少なく、雰囲気も少し異なる
  • 中国
  • ドイツ
  • 日本
  • タイ
  • 韓国
  • ブラジル
  • その他

ウエリントンは日本人を含めアジア人学生が少ない都市で、街全体も落ち着いたオシャレな雰囲気があります。オークランドやクライストチャーチ以外で勉強をしようと思っている方には非常にお勧め出来る都市です。The Campbell Instituteは真剣に勉強をしたい学生さんの為の環境作りを重視し、教師陣は言語だけではなく学生の自立、創造力、学習力をも向上出来るよう努めています。真剣に学習に励む学生の姿が印象に残ります。

The Campbellで最も人気があるのは一般英語コースで、コミュニケーション、旅行、仕事で必要とされる英語力をつけるのに最適のコースです。Speakingの力を伸ばせるように、授業では出来るだけ発言の機会を持てるような工夫が成されます。又、放課後に1時間の勉強の為のWorkshopがあり、プライベートの会話練習や発音の練習が出来ます。

他にも、IELTSやCambridgeの試験対策コースも提供しており、試験に向けてじっくり学びたい学生に最適です。特にCambridgeのコースでは各学生に合わせた個別のサポートがあります。一般英語コースと合わせてバリスタ・トレーニングやデミペアのコースもあり、英語力を向上させてから英語を使っての活動にも積極的です。

ホームステイ以外の滞在先手配も申し込みの代行してくれますので、ホームステイに不安がある方にもお勧めです。なお、Campus Connect ではウエリントンとオークランドの両方で学びたい学生をサポートし、条件をクリアすれば無料でキャンパスを移動する為の交通機関の切符が進呈されます。

2020年は日本の学生さんが手頃な値段で英語が勉強出来る様に、授業料が設定されています。授業はフルタイムが週23時間の授業と3時間のオプションクラスですので、とてもお得な学校となっています。

一般英語コース / Fulltime

一般英語のコースでは、様々なトピックを始め、自分自身や自分の国、ニュージーランドとの文化の違いなどについて会話をする事が出来たり、現地のネイティブの聞き取りができそれに答えることが可能となることを目指します。一般的なテキストをしっかり読むことや、個人的な意見を口頭でも書面でも伝えられる能力も養います。

  • 2020年日程/費用
  • 授業時間:週26時間 / 9:30~15:30(月~木)+ 9:30~12:30(金)の23時間+オプション3時間(週3回、月〜木(15:40〜16:40)若しくは金(13:30~15:30)から選択)
  • コース開始日:毎週月曜日の入学が可能です。Wellingtonでは12週間の学期制のコースもあり。コース開始は1月27日、4月20日、7月13日、10月5日
  • 料金: 週2~13週:$300/週 •14~24週:$290/週 •25~40週:$270/週 •41週以上:$250/週
    12週間の1学期:$3300

一般英語コース / Part-time

  • 2020年日程/費用
  • 授業時間: 午前パートタイム:週18時間 /9:30~12:30(月~金)15時間+オプション3時間(週3回、月〜木(15:40〜16:40)若しくは金(13:30~15:30)から選択)
    午後パートタイム週11時間 /13:30~15:30(月~木)8時間+オプション3時間(週3回、月〜木(15:40〜16:40)若しくは金(13:30~15:30)から選択)
  • コース開始日: 毎週月曜日の入学が可能です。
  • 料金: 午前パートタイム:2~13週:$280/週 •14週以上:$270/週
    午後パートタイム: 2~13週:$200/週 •14週以上:$190/週

IELTSコース

CanpbellのIELTSコースでは試験対策ももちろんですが、英語力の上達もバランスよく達成出来るように考えられています。模擬試験は毎週行われ、資格を持つ先生からSpeakingの練習を受ける事も可能です。アカデミックもジェネラルも両方のテスト準備が可能です。

  • 2020年日程/費用
  • 開始日:毎週月曜日の入学が可能です
  • 授業構成: 週26時間 / 9:30~15:30(月~木)+ 9:30~12:30(金)+オプション15:40〜16:40(週3回、月〜木+金(13:30~15:30)から選択)
  • 費用:週2~13週:$300/週 •14~24週:$290/週 •25~40週:$270/週 •41週以上:$250/週
    12週間の1学期:$3300
  • 期間: 2週間より。Wellingtonでは12週間の学期制のコースもあり。コース開始は1月27日、4月20日、7月13日、10月5日
  • 参加英語力: 中級以上の英語力

Cambridgeコース

12週間でCambridgeの試験の準備をするコースです。この試験の為に特別なトレーニングを受けている教師陣が、試験の準備と英語力自体を上達させるために指導をします。実際の生活場面で自信を持ってコミュニケーションを出来る様、又、課題に関して批判的な考え方と個人の意見を英語で表現することが出来る能力の上達を目指します。多くの試験対策のための教材や毎週の模擬試験もあり、先生との一対一のサポートも行われます。コースはCAEの受講者のみが対象です。

  • 2020年日程/費用
  • 開始日:未定
  • 授業構成: 週26時間 / 9:30~15:30(月~木)+ 9:30~12:30(金)+オプション15:40〜16:40(週3回、月〜木+金(13:30~15:30)から選択)
  • 費用:週2~13週:$300/週
  • 期間: 12週間
  • 参加英語力: 中級の上以上の英語力

Demi-Au Pair (デミ・オーペア)プログラム

各家庭に住み込み手伝いとして滞在しながら、午前中は英語のレッスン、午後に家庭でのお仕事をするプログラムです。週15時間か20時間の勉強と、約20時間の労働に食事と部屋、学校の往復交通費、若干のお小遣いが渡されます。仕事内容は、子供の世話と家事全般です。当コース参加は18歳-30歳のワーキングホリデービザか学生ビザ保持者で、中級以上の英語力が必要です。選択される午前中のコースにより参加費用が異なります。

  • 2019年日程/費用
  • 開始日:英語コースにもよる。出来るだけ早い日程で連絡が必要。(日にち問い合わせ要)
  • 授業構成: 週15時間(WHビザ保持者)か20時間(学生ビザ保持者)
    *IELTSやCambridge準備も選べる
  • 費用:<WHビザ保持者> GE, IELTS&Cambridge:2~13週:$335/週 •14週以上:$325/週
    <学生ビザ保持者>GE, IELTS&Cambridge:2~13週:$370/週 •14週以上:$360/週
    <両方に共通>サービス費用:$765(16週間)、16週間以上は1週毎に$10プラス
  • 期間:WHビザ保持者:12週間以上、学生ビザ保持者16週間以上
  • 参加英語力: 中級以上の英語力
  • 参加条件:子供の世話をした経験、無犯罪証明+推薦状、
入学金2週間〜7週間/$200、8週間以上/$350
空港出迎え料片道/$130
往復/NZ$260
宿泊先手配料$300
ホームステイ滞在費ウエリントン/$290/週
オークランド/$290/週
教材費$120

※費用は2020年の料金です。

期間限定キャンペーン 

  • 2019年

  • 2019年

キャンセル料がかからない場合<コースが1ターム若しくは3ヶ月以上>コース開始前の21営業日前までの連絡が必要
<コースが1ターム若しくは3ヶ月以下>コース開始前の6営業日前までの連絡が必要
75%のキャンセル料がかかる場合<コースが1ターム若しくは3ヶ月以上>コース開始後の10営業日前までの連絡が必要
<コースが1ターム若しくは3ヶ月以下>コース開始後の5営業日前までの連絡が必要
100%のキャンセル料がかかる場合<コースが1ターム若しくは3ヶ月以上>コース開始の11営業日以降の連絡の場合
<コースが1ターム若しくは3ヶ月以下>コース開始の6営業日以降の連絡の場合

※ 必要経費としての入学金、宿泊先手配料、返金にかかる銀行手数料などは、いずれの場合も返金はされません。
※ キャンセルはいずれの場合でもその理由を書いた英文書面での提出が必要です。
※ 日付は学校のキャンセル手続き依頼受理日を基準に起算されます。
※ 学生ビザでキャンセルをされる場合は、オリジナルの書類の返還、ビザ変更の証明を学校に提出する必要があります。
※ 返金は、当ニュージーランド留学情報センターを通じて行われます。
※ 上記規定は学校のキャンセル規定です。当ニュージーランド留学情報センターは、学校の規定を最優先とし、その後、当社のキャンセル規定が適用されます。ご了承下さい。
※ 当社を通してお申し込みになる場合は、上記キャンセル規定をすべて理解し、承認されたものとさせていただきます。

必須お名前
日本語 

英語 
必須メールアドレス1
必須メールアドレス2
必須お電話番号
必須ご住所
必須年齢
必須性別
必須国籍
必須お問い合わせの種類
語学留学中学・高校留学親子留学専門留学シニア留学教師宅ホームステイ塾天その他
必須お問い合わせ内容

Scroll Up