Aspire2 International – Auckland

語学学校

Aspire2 International – Auckland
アスパイア2・インターナショナル – オークランド

  • 都市 オークランド
  • 総学生数 246名
  • クラス人数 最大20名、平均15名
  • 日本人割合 9.5%
  • 日本語スタッフ 在籍
  • 英語プラスの短期コースも人気
  • 無料クラスやワークショップでSpeaking強化へ
  • NZCELやLanguageCert準備も出来る
  • 北島と南島で3キャンパスあり
  • 勉強と就職のサポートや充実した設備
  • 英語アウトプットの機会あり − 放課後に発音や会話の無料クラス実施
  • 専門コースに向けて準備 – NZCELやLanguageCert等のコースあり
  • 短期で英語プラスも − バリスタやホスピタリティの基礎も学べるコース有り
  • 安心の学生サポート − お仕事系や英語のHelp Deskで困った時も安心
  • タイ
  • 韓国
  • 日本
  • コロンビア
  • ロシア
  • インドネシア
  • その他

Aspire2 Internationalは、2017年の統合後より以前のNtecから新たな名前でスタートしました。元々、専門学校が母体となっている事もあり、同じ校舎内に多くの学生が在籍しキャンパスの雰囲気は大変国際的で活気があります。又、NZQA(ニュージーランド教育資格審査局)からは引き続き、教育機関カテゴリーのトップレベルであるカテゴリー1に指定されています。

一般英語コースは午前8時半〜午後1時までの週20時間で、英語の基本4技能をしっかり学びます。多くの学生が同校の専門コースでの就学を考えており、真面目に勉強する学生が多いのが特徴です。専門コース入学の為に、IELTSの試験準備コースやNZCEL Level4、LanguageCertのWorkshopなどで、必要な英語力取得を目指して勉強している学生さんも多いです。毎週水曜と木曜には1時間の無料補習クラスがあり、発音と会話力の強化が出来るほか無料のマンツーマンレッスンも受けられます。

英語コースと並んで高い人気を誇るのが、NZQAが認定するバリスタ資格取得に挑戦できるコースです。2週間のコースでは美味しいコーヒーの淹れ方から始まり、カフェで働く為の知識も取得出来ます。そこまで本格的ではなくコーヒーについて学んでみたい方には、1週間のコースも開講されています。又、2019年8月からはレストランで働く為の基礎を勉強出来るHospitality Essentialsと言う土曜日に4回(合計20時間)コースも始まり、英語を使ってレストランやカフェで働きたいWHや学生の方には最適な準備コースとなっています。

Aspire2はオークランドの他には北島のタウランガと南島のクライストチャーチにもキャンパスがあり、無料の転校制度も利用出来ます(ビザ等の条件あり)。日本人の割合も15%未満と大変恵まれた環境になっており、日本人以外の国籍バランスも、ひとつの国籍に偏ることがなくバランスの取れた割合です。

一般英語コース・IELTSコース / Fulltime

午前中3時間の一般英語にプラスして,Aspire2の魅力でもある午後の選択授業が取り揃っており、各々の学生さんのニーズにあった英語学習が進められます。選択クラスは日常会話、文法強化、スピーキング、ビジネス英語、IELTS試験対策初級などが受講できます。IELTSコースの午後は試験対策です。

  • 2020年日程/料金
  • 授業時間:週20時間 / 8:30~13:000(月~金)
  • コース開始日:毎週月曜日の入学可能です。
  • 長期学習の場合は出来るだけコースサイクルの開始日から開始されることをお勧め致します。
    2020年1月6日、3月2日、5月4日、6月29日、8月24日。10月19日
  • 料金: •2〜8週:NZ$320/週 •9~16週:NZ$310/週 •17~24週:NZ$300/週 •25週以上:NZ$290/週

一般英語コース / Part-time

  • 2019年日程/料金
  • 授業時間: 午前パートタイム:週15時間 9:00~12:00(月~金)
  • コース開始日: 毎週月曜日の入学可能です。
  • 料金: 午前パートタイム:NZ$250/週

NZCELコース / Fulltime

NZCELのレベル4の授業が年に2回開講されます。コースを終了してNZCELのレベル4のCertificateを取得しますと、IELTSでは6.0相当となり、Level7までのコースに入学出来ます。内容は英語の4技能を万遍なく学び、テストやアセスメントもコース中何度もあります。コースはオークランドのみで受講出来ます

  • 2020年日程/料金
  • 授業時間: 週25時間 / 9:00〜12:00,13:00から15:00(月〜金)
  • コース開始日: 1月27日、6月8日、10月19日
  • 期間:18週間
  • 費用: $5500+教材費$300
  • 参加英語力:IELTS5.5(各バンド5.0以上)以上、Peason 42以上

Hospitality Essentials

現地のレストランやカフェなどで仕事がしてみたいWHや学生の方にお勧めの月4回のコースです。授業では基礎的な知識や技術を取得して、実際の就職活動や仕事に活かして貰うだけでなく、現地の必要となるスキルを得て自信を持って面接に臨み、仕事を得てもらおうという考えも含まれています。顧客への対応や販売の方法等のHospitalityで働く基礎のスキルを学び、食べ物や飲み物(ワインも含む)の名前、食器や食卓用のナイフ、フォークなどについての知識も得られます。アセスメントはPracticalなものだけで、授業もかなりアクティブな内容です。コース修了後Aspire2より授与されるCertificateには、就学した科目が記載される為CVと併せて活用できます。

  • 2019年日程/料金
  • 費用:NZ$395 (テキスト代、材料費含む)
  • 開始日:9月7日 /10月5日 /11月22日
  • 授業構成:土曜日(4セッション)、10:00-15:00
  • 期間:4週間(合計20時間)
  • 参加英語力: Intermediate以上の英語力。入学テストあり。

バリスタ・コース1

NZQA (ニュージーランド資格審査局)の資格ができる2週間(月曜日から木曜日までで2週間の合計8日間)のコースで、英語のスキルを形にしたい方やカフェでのお仕事探しに役立てたい方にお勧めです。授業ではエスプレッソの作り方、良いコーヒーを作るための理論理解、必要器具の準備や掃除、接客のサービスなどを学び、最後に理論と実践のテストがあります。試験に合格するとNZQAからのCertificateが授与されます。

  • 2019年日程/料金
  • 取得資格:ServiceIQ Certificate of Achievement (unit standard) – 教育省認定のバリスタサティフィケート
    Unit: 17288 – Espresso Beverages for Services (5 credits)&A2I Certificate of Attendance – Barista Essentials  – 学校発行のサティフィケート
  • 費用:NZ$495 (テキスト代、材料費含む)
  • 開始日:1月21日 /2月4日 /3月18日 /4月1日/5月27日 /6月10日 /7月22日 /8月5日 /8月19日 /9月30日 /10月14日 /11月25日
  • 授業構成:月曜日から木曜日まで(8セッション)、17:00-20:00
  • 期間:2週間
  • 参加英語力: Intermediate以上の英語力(IELTS 4.5/TOEIC 600/英検2級程度)

バリスタ・コース2

学ぶ内容は上記と同じですが、週に2回の就学で合計4週間のコースとなります。

  • 2019年日程/料金
  • 取得資格:ServiceIQ Certificate of Achievement (unit standard) – 教育省認定のバリスタサティフィケート
    Unit: 17288 – Espresso Beverages for Services (5 credits)&A2I Certificate of Attendance – Barista Essentials  – 学校発行のサティフィケート
  • 費用:NZ$495 (テキスト代、材料費含む)
  • 開始日:月曜日と水曜日の場合 – 2月18日 /4月29日 /6月4日/9月2日 /10月29日。火曜日と木曜日の場合 – 2月19日 /4月30日 /6月25日 /9月3日 /10月30日
  • 授業構成:8セッション、17:00-20:00(月&水か火&木を選ぶ)
  • 期間:4週間
  • 参加英語力: Intermediate以上の英語力(IELTS 4.5/TOEIC 600/英検2級程度)

エスプレッソ・コース

上質なエスプレッソやアレンジコーヒーの作り方を学ぶ、実技中心12時間コースです。当コースを通して、エスプレッソマシーンの使い方やコーヒーのレシピ、専門用語やテクニック、豆の挽き方や保存方法等を学ぶことができます。また、プロのバリスタとして地元カフェなどで活躍した経験を持つ講師から、ニュージーランド流コーヒーのヒントを楽しく学びます!

  • 2019年日程/料金
  • 取得資格: A2I Certificate of Attendance – Barista Essentials  – 学校発行のサティフィケート
  • 費用: NZ$300(テキスト代、教材費含む)
  • 開始日: 毎月4回から5回開講。開始日はお問い合せください。
  • 授業構成: 月曜日から木曜日まで、17:00〜20:00
  • 期間: 1週間
  • 参加英語力: Pre-intermediate以上の英語力(IELTS 4.0/TOEIC 450/英検準2級程度)
入学金NZ$250
空港出迎え料(オークランド空港)片道/NZ$90
往復/NZ$140
宿泊先手配料NZ$220
ホームステイ滞在費18歳以上/$290/週
テキストブック / リソースフィー$200(就学2〜24週)
$300(就学25週)

※費用は2020年の料金です。

期間限定キャンペーン 

入学金フリー2020

  • 入学金$250が無料!

スペシャルパッケージプラン2020

  • 4週間英語コース+教材費 : $1,450($30お得)
    8週間英語コース+教材費 : $2,700($60お得)
    12週間英語コース+教材費 : $3,700($220お得)
    16週間英語コース+教材費 : $4,800($360お得)
    24週間英語コース+教材費 : $6,900($500お得)
    48週間英語コース+教材費 : $13,000($1,220お得)
    *上記の週お申し込みの方のみ

Short Course Packageプラン2020!

  • 4週間英語コース+バリスタ1週間+教材費 : $1,700
    8週間英語コース+バリスタ1週間+教材費 : $2,900
    12週間英語コース+バリスタ1週間+教材費 : $3,800
    16週間英語コース+バリスタ1週間+教材費 : $4,900
    24週間英語コース+バリスタ1週間+教材費 : $7,000
    48週間英語コース+バリスタ1週間+教材費 : $13,100

その他特典2020

  • 無料空港送迎&ドミトリー1週間:入学金免除を希望されない方は到着時の片道送迎と1週間のアコモデーション(ドミトリー)が無料
  • 無料空港送迎:25週間以上のコースお申し込みで到着時の片道送迎が無料
  • 短期コース割引:英語コース12週間以上のお申し込みで、各種短期コースの就学が割引に

★専門コース奨学金1/英語コース授業料免除 2020

  • ASIの英語コース卒業後に専門コースに進学する場合、英語コースに支払った授業料分を最大24週間分を、専門コースの学費から差し引きます。

専門コース奨学金2/ダイレクトエントリー奨学金 2020

  • 料既に入学基準をクリア出来る英語力が有る場合、IELTSのスコア(又は他の英語力の証明)に応じて、奨学金が給与される。IELTS 6.0 の場合/ 授業料から$1000免除
    IELTS 6.5 の場合/ 授業料から$2000免除
    IELTS 7.0 の場合/ 授業料から$3000免除

★専門コース奨学金3/NZCEL特別奨学金 2020

  • Aspire2でNZCELを受講/合格し、そのまま専門コースに進学する学生を対象に$5.500を支給。実質無料でNZCELが受講出来る。
  • 他の学校でNZCELを受講/合格し、Aspire2に進学する学生には$3000を支給。
ご通学期間が4週間以内ご通学開始から 2 営業日以内に申込みを取り消した場合:50%のキャンセル料 ご通学開始から 3 営業日以降に申込みを取り消した場合:50%のキャンセル料
ご通学期間が 5 週間以上 12 週間以内の場合ご通学開始から 5 営業日以内に申込みを取り消した場合:25%のキャンセル料
ご通学開始から 5 営業日以降に申込みを取り消した場合:100%のキャンセル料

ご通学期間が 13 週間以上の場合

ご通学開始から 10 営業日以内に申込みを取り消した場合:既に発生した費用 (最大 25%)のキャンセル料
ご通学開始から 10 営業日以降に申込みを取り消した場合:100%のキャンセル料
コース開始 10 営業日以内にビザが許可されなかった場合10%の手数料(最大 $500)がキャンセル料
ビザの延長が許可されなかった場合10%の手数料(最大 NZ$500)がキャンセル料
コース開始 10 営業以降にビザが許可されなかった場合25%のキャンセル料
HSのお申込み取り消し; 学生がニュージーランド国外にいる場合: ホームステイ開始 2 営業日までのお取り消しキャンセル料金無し
HSのお申込み取り消し; 学生がニュージーランド国外にいる場合: ホームステイ開始 1 営業日までのお取り消しホームステイ手配費と、2 週間分のホームステイ費用がキャンセル料金となる
学生が既にニュージーランド国内にいる場合いかなる場合も、ホームステイ手配費と、2 週間分のホームステイ費用が キャンセル料となる

※ 必要経費としての入学金、宿泊先手配料、返金にかかる銀行手数料などは、いずれの場合も返金はされません。
※ キャンセルはいずれの場合でもその理由を書いた英文書面での提出が必要です。
※ 日付は学校のキャンセル手続き依頼受理日を基準に起算されます。
※ 学生ビザでキャンセルをされる場合は、オリジナルの書類の返還、ビザ変更の証明を学校に提出する必要があります。
※ 返金は、当ニュージーランド留学情報センターを通じて行われます。
※ 上記規定は学校のキャンセル規定です。当ニュージーランド留学情報センターは、学校の規定を最優先とし、その後、当社のキャンセル規定が適用されます。ご了承下さい。
※ 当社を通してお申し込みになる場合は、上記キャンセル規定をすべて理解し、承認されたものとさせていただきます。

必須お名前
日本語 

英語 
必須メールアドレス1
必須メールアドレス2
必須お電話番号
必須ご住所
必須年齢
必須性別
必須国籍
必須お問い合わせの種類
語学留学中学・高校留学親子留学専門留学シニア留学教師宅ホームステイ塾天その他
必須お問い合わせ内容

Scroll Up