ニュージーランドビザ
トップ >コンテンツ> ニュージーランドビザ情報
ニュージーランドビザ
ニュージーランド・ビザ情報
ニュージーランドビザ
ニュージーランドビザ
ニュージーランドへ渡航されるには以下の様なビザの種類があります。
滞在予定期間や条件によって、必要なビザの種類が変わりますのでご注意ください。
ニュージーランドビザ

訪問者ビザ・観光ビザ 滞在3ヶ月以内の観光目的の方でしたら日本での申請の必要はありません。現地で延長し最高9ヶ月まで滞在可能です。最初から3ヵ月以上滞在される予定の方は、日本で長期の訪問者ビザの申請が可能。
学生ビザ 政府認定校のフルタイムコースに3ヶ月(通常13週間)以上留学の方。カテゴリー1の学校へ14週間以上のフルタイムお申し込みの方は週20時間までのアルバイトが認められています。
ワーキングホリデービザ 18歳以上30歳まで。31才の誕生日前までにビザ申請を完了すれば、31歳になってからの入国も出来ます。1年間の滞在可能でアルバイトも出来、滞在中の移民局指定する職種経験により条件付きで3ヶ月の延長も可能。学校は6ヶ月まで通学可能。
ガーディアンビザ お子様の付き添いで渡航する保護者様(お一人)のためのビザ。
ワークビザ・就労ビザ 仕事をするためのビザです。受け入れ先企業からのオファーが必要。
レジデンスビザ・永住権 永住するためのビザです。永住権についてはビザ・コンサルタントへ。

最新ビザニュース PATHWAY STUDENT VISA
1回の学生ビザ申請で最高3つのコース、最大5年間の学生ビザが取得できます。申請には色々な条件がありますので、詳しくはお問い合わせ下さい。このビザは2015年12月から18ヵ月間のお試し特別ビザです。

日本国内でのビザに関するお問い合わせ・申請・受付

ニュージーランドのビザに関して紙申請はすべて以下のニュージーランドビザ申請センターで行われます。ご質問は直接お問い合わせ下さい。オンラインでの申請は移民局のページから行います。

名前 VFSニュージーランドビザ申請センター
住所 〒105-0021 東京都港区東新橋2-3-14 Edificio トーコービル 4F
電話番号 03-5733-3899
ウェブ http://www.vfsglobal.com/NewZealand/Japan/Japanese/index.html
Email info.nzjp@vfshelpine.com
業務時間 申請受付時間:月曜日〜金曜日 8:00〜14:00
電話受付 月曜日〜金曜日 9:00〜15:00
料金 申請料:無料  手数料:5400円  郵送の場合は郵送料:800円
支払い方法 申請料金、手数料及び郵送代金は、申請にお越しの場合現金でお支払いください。郵送の場合は銀行振り込みでお支払いください
ニュージーランドビザ

NZ国内でのビザ申請料(2017年7月改訂)

NZ国内での申請には以下の申請料が必要です。紙申請とオンライン申請によって料金は変わります。

ビザの種類
紙での申請
オンライン申請
・観光ビザ
NZ$184
NZ$165
・学生ビザ:
NZ$277
NZ$250
・ワーキングホリデービザ:
-
NZ$208


 
学生ビザ(修学期間が3ヵ月以上の場合必須)
必要書類  
紙ベース申請
1.学生ビザ申請書 ダウンロード 不要
2.パスポート 原本 *PDF
3.証明写真 パスポートサイズ2枚 JPGファイル
4 .滞在資金証明書
銀行の残高証明書(英文)
36週未満:$1250/月
36週以上:$15000/年
*PDF
5.入学許可書 学校から発行 *PDF
6.学費支払い証明書 学校から発行 *PDF
7.往復航空券か購入資金の証明 片道チケットの場合は、$1500程度を滞在資金に上乗せ *PDF
8.レントゲン受診 6ヵ月以上滞在の場合 *PDF
オンライン申請の方 オンライン申請の方法を別ページで掲載しております。一度ご覧下さい。
現地で延長の方 9.無犯罪証明書(17歳以上かつ24ヵ月以上滞在の場合)
10.宿泊証明書
(18歳以下のみ提出が必要)
条件 3カ月以上のフルタイム・コース(週20時間以上)に就学する方
その他

※日本語の書類には全て正式な英文翻訳が必要です。
※滞在資金証明は、学費を支払った後の証明が必要です。
※片道航空券で入国の場合は、帰国用の航空券を購入できる資金の証明が必要です。
※海外旅行保険の加入が義務づけられています。
※レントゲン検査は指定医院での受診が必要です。


 
ワーキングホリデービザ
必要書類

1.オンラインでの申請のみ。
2.オンライン申請後:ーーー
<日本から申請の場合
> 1ヶ月以内にレントゲン検査を受ける。
<ニュージーランド国内での申請の場合> 1ヶ月以内にレントゲン検査と健康診断を受ける。
3.パスポート(到着から15カ月の有効期限のあるもの)
4.滞在資金証明書($4200〜)

条件

1.18歳から30歳までの子供を同伴しない独身者
2.休暇を過ごす目的で1年までの長期滞在を希望する方(職種により現地で3ヶ月の延長可能)
3.健康かつ犯罪歴のない方

その他

・入国の際に帰国時の航空券、若しくは航空券を購入出来る十分な資金の証明を求められる可能性有り。
・過去の滞在歴が通算1年を超える場合はその他の書類も必要。
・条件付きで、渡航後に更に3ヶ月の延長が可能。
・申請には、事前に移民局のサイト(Online Services)でアカウントを作る必要あり。
・レントゲン検査は指定医院での受診が必要。


 
訪問者(観光)ビザ
必要書類

1.訪問者ビザ申請書
2.パスポート原本(滞在期間+3カ月以上の残存期間のあるもの)
3. 帰国用の航空券コピー
4.滞在資金証明書(NZ$1000/月)

条件

・基本的には観光が目的の為、就労はできません。
・18ヶ月以内に合計9ヶ月まで延長・滞在が可能

その他

・片道航空券で入国不可。必ず帰国便の航空券の所持が必要です。
・3ヶ月以内の滞在の方は申請の必要なし。現地で延長手続き可能。
・現地で学生ビザ、ワークビザに変更可能(但し現地申請の場合ビザ申請費用がかかります)
・3ヶ月以内の就学が可能。



■ニュージーランド移民局の日本での指定病院一覧


ビザ申請に健康診断書(INZ1007)またはレントゲン検査書(INZ1096)が必要な方は、必ず以下のニュージーランド移民局が指定している日本の病院で検査を受けて下さい。

< ご注意点>
・必ず事前に予約を取り、当日はパスポートを持参の上受診してください。
・受診後は控えが渡され、そこに記載されておりますNZER番号(右上のバーコードの上)がビザ申請に必要と なります。なお、レントゲンや健康診断書の結果は直接移民局に送られます。

  所在地 病院名 連絡先  
1
北海道 カレスサッポロ 北光記念病院&北光記念クリニック
Hokko Memorial Hospital and Hokko Memorial Clinic

〒065-0027 札幌市東区北27条東8丁目1番15
Tel: 011-722-1122
Tel: 011-722-1133

カレスサッポロ 北光記念病院&北光記念クリニック
2
東京 聖母病院
Seibo Hospital
〒161-0032 東京都新宿区中落合2-5-1
Tel: 03-3951-1111
聖母病院
3
東京 東京メディカルアンドサージカルクリニック
Tokyo Medical and Surgical Clinic
〒105-0011 東京都港区芝公園3-4-30 32森ビル
Tel: 03-3436-3028
東京メディカルアンドサージカルクリニック
4
大阪 大阪回生病院
Osaka Kaisei Hospital
〒531-0072 大阪府大阪市淀川区宮原1-6-10
Tel: 06-6393-6234, Fax: 06-6393-8592
大阪回生病院
5
兵庫 神戸海星病院
Kobe Kaisei Hospital
〒657-0068
兵庫県神戸市灘区篠原北町3-11-15
Tel: 078-871-5201
神戸海星病院
 
6
福岡 福岡中央総合検診センター
Fukuoka Central Health Examination and Promotion Center
〒810-0054 福岡県福岡市中央区今川2-16-16
Tel: 092-739-0110
福岡結核予防センター
7
福岡 福岡結核予防センター
Fukuoka Tuberculosis Prevention Center Fukuoka Branch
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-4-7
Tel: 092-761-2544
福岡結核予防センター
<最新の情報は移民局のページをご覧下さい。>

更に詳しい内容をご希望の方はお問い合わせ下さい。