ユニケア海外旅行保険
ロゴマーク  

ユニケア保険は、New Zealand Ministry of Education(ニュージーランド教育省)によって認められている保険会社で、 ニュージーランドの多くの学校が認可している保険会社です。 ニ
ュージーランド留学情報センターではユニケア保険会社の正規代理店として多くの日本の留学生にご案内しています。

◆ニュージーランド留学に必要な海外旅行保険のアレンジのポイント。
ニュージーランドの法律により、英語学校を含む各学校への入学には、期間に関係なく海外旅行保険の保持が必須です。利用する保険会社は自由選択ですが、学校が認める補償内容が含まれていないといけません。
ニュージーランド留学情報センターサザンクロス保険
日本のクレジットカードに付随する保険は、携行品補償を含まず、医療関連の保証額も低い為、お勧めしていません。
ニュージーランド留学情報センターサザンクロス保険
学校入学時に、補償内容の記載のある保険証書(英文)を学校へ提出して下さい。内容によっては受け付けられない場合もあり、その場で取り直しを指示される場合もあります。
ニュージーランド留学情報センターサザンクロス保険
ニュージーランド留学情報センターサザンクロス保険

◆Uni-Care保険は、こんな保険です。

保険プランは用途にあわせて3種類。観光、留学、ワーキングホリデー、就労目的などすべての方がご利用できます。(各プラン年齢制限あり)
保険料は日本の保険に比べ格安。しかも保険内容は同等の補償が受けられます。
Standard & Poors Pty Ltd. より保険料請求支払い率で最高のAAA(最優秀)の認定を受けた優良保険会社です。
24時間のアシスタント・フリーダイアルサービス(英語)が利用できます。
1989年以来、NZの大学や専門学校、私立英語学校など殆どの教育機関に採用されています。
AIG保険を利用しています。

◆Uni-Care保険では、次のようなものが補償対象となります。
医療、手術にかかる費用は規定内で無制限。事故等での緊急時歯科治療費用。
(スチューデントプラン以外は各治療毎に免責(NZ$75)がかかります。)
死亡時の家族緊急渡航、本国への送還、または葬儀の費用。
家族の重篤な疾病や死亡といった事態が発生した際の緊急帰国にかかる関連経費。
就学先へ向かう途中、あるいは就学先から帰国時に立ち寄った国での医療費(9日間滞在迄)。
専門家の指導の下でのアウトドア活動で、教育機関認可であればその時間内の傷害疾病。
当初の請求から12ヶ月以内であれば、帰国後の継続治療費。
その他の手段では補償されない、学費損失分の返金(Student Planのみ)。
各項目には詳細な規程や条件が設けられています。詳しくはお問い合わせ下さい。


ニュージーランド
スチューデントプラン
(NZSP)
ニュージーランド
ビジタープラン
(NZVP)
オーストラレーシアン
プラン
(ANZP)
語学学校やその他の現地学校へフルタイム就学で通学する方のプラン
NZSP以外でニュージーランドに滞在する方のプラン。

オーストラレーシア(*)内で留学、観光をする方のプラン。
全てのビザ(学校期間のみ) 観光、ワーホリ、就労ビザ 全てのビザ
*安くて内容が充実
*各種学校へフルタイム就学で通学期間のみが対象
*ビザの種類は問わない。
*学費の補償も含まれる。
*学校修了後も滞在する人はNZVPとの組み合わせも可。
*日本への一時帰国中も補償
*60歳以下(加入規定)
*学生ビザ以外の全てのビザ
*学費補償は含まれない。
*ニュージーランド外では補償無し(母国・NZ間の移動中は別)
*65歳以下(加入規定)

*オーストラリア、ニュージーランド加入期間補償。 旅行滞在として、南太平洋諸国、バリ島、ロンボック島に滞在時も、31日間まで補償対象。
*学費補償は含まれない。
*オーストラリア滞在期間中も、同補償が適用
*65歳以下(加入規定)
医療費に免責無し 医療費に免責有り(NZ$75)
医療費に免責有り(NZ$75)

■ユニケア保険お申し込みの例
ワーキングホリデービザで1年滞在予定で最初3ヵ月間学校に通う。(出発前に学校の申込が必要)
<お勧めプラン> スチューデントプラン(3ヵ月)+ビジタープラン(9ヵ月)のお申込みができます。
3ヵ月のニュージーランド滞在予定だったが、途中でオーストラリアに2週間旅行する予定になった。
<お勧めプラン> 3ヵ月のビジタープランをお申込み、2週間だけオーストラレーシアンプランへアップグレード(追加料金が必要)
個 人 保 険 料
日割り計算が可能なため、お申し込み頂くプランや日数によって保険料が異なります。目安として、
● ニュージーランドスチューデントプラン1年間(365日間)が約NZ$557.60
● ニュージーランドビジタープラン1年間(365日間)が約NZ$796.98
● オーストラレーシアンプラン1年間(365日間)が約NZ$932(2014年10月現在)

お見積もり計算はこちらをご利用下さい。


保証項目と支払い保険金一覧
保証項目(単位:NZ$) ニュージーランド
スチューデント
プラン
ニュージーランド
ビジタープラン
オーストラレーシアン
プラン
医療関連費(緊急避難、本国送還、キャンセルも含む) 無制限(以下、詳細制限)
免責 なし NZ$75の自己負担 NZ$75の自己負担
代替治療/年間 500 500  
視覚矯正器具 ※6ヶ月以上の保険利用者に限る 300 補償外
神経性疾患治療やカウンセリング 20,000 補償外
3ヶ月までの一時帰国中の医療費 200,000 補償外
留学修了後の母国での継続治療費 20,000
返金不可の予約金の損失 100,000
神経性疾患や自殺、麻薬、アルコールが原因となる本国送還 10,000 補償外
国外追放 30,000
同伴家族(妊娠、自殺、ドラッグ、アルコールが原因となるものを含む) 100,000
入院中の所要費(NZ$100/日) 10,000
葬儀費用(妊娠、自殺、ドラッグ、アルコールが原因となるものを含む) 100,000
誤認逮捕 10,000
緊急時レンタカー返却 1,000
旅行遅延 10,000
携行品 & 身の回り品 総額 30.000
携行品の没収 1,000
クレジットカード、トラベラーズチェックの他者による不正利用の損害 5,000
現金の紛失と盗難 1,000
一般携行品補償総額/品(※) 2,500
その他 各項目毎
接続便への乗り遅れ 25,000
怪我による死亡、後遺障害 50,000
自己負債 2,500,000
誘拐、身代金 250,000
レンタカー追加補償 5,000

<※追加携行品の掛け金計算方法>
一品目に付き$2500までの品物は補償対象に含まれています。
時価$2500以上で$5000(上限)までの携行品をお持ちになる方で、その品目を保険対象にされる場合は、追加補償のお申込みが必要です。追加携行品補償の掛け金は、保険対象額×2%です。

<サンプル例>
ノート型パソコン $3500(時価$3500X2%=$70)
これは時価の金額です。たとえば3年前に$3000で購入したパソコンをお持ちになっても、現在の時価($1000ほど?)で計算されます。もちろん1000ドルの時価でしたら、基本のプランに含まれますので、追加する必要はありません。


 
ウェブページ
パンフレット
保険規約
NZスチューデントプラン
NZビジタープラン
オーストラレーシアンプラン
※パンフレットや規約ページは随時更新され、リンクが切れている場合があります。その場合は各ウェブページ本体からお進み下さい。

よくあるご質問 サザンクロス申し込み

■ご注意
お支払い 1)海外送金:弊社NZ口座へご送金下さい。学費と一緒に送金すれば手数料が一度で済みます。
2)クレジットカード:ペイパル経由でのお支払い。3.9%の手数料がかかります。お問い合わせ下さい。
加入手続き お客様からのお振込みと、確定済みの旅程(日本出発日、帰国日)を頂いてからの手続き開始となります。
証書発行 お支払い完了後、証書が発行されるまでに2-3日程かかり、PDFファイルで送信いたします。郵送の場合は約10日間前後かかりますのでご了承下さい。


NZ留学情報センター:ホームへ戻る