ニュージーランド 英語学校 ウェリントン【2018年度】
New Zealand Language Centre - Wellington
ニュージーランドランゲージセンター・ウェリントン
New Zealand Language Centre
  写真集 前の学校 学校一覧 次の学校
学校概要 2都市 NZ伝統校  コース多数 リンクプログラム 日本人スタッフ
CLC
Geos Wellington Language CentreGeos Wellington Language Centre

オークランドとウェリントンに校舎を持つニュージーランド・ランゲージ・センター(NZLC)グループのウェリントン校です。本校のオークランド校は 1984年に開校され、語学学校の中でも歴史のある学校の1つとして数えられており、数多くの卒業生を送りだしてきました。

<2つの都市で手軽に学ぶ>
大規模校のオークランド・キャンパスに比べ開講コースがやや限定されておりますが、一般英語コースやIELTS等のコースは、オークランド同様質の高い授業や学生サービスが提供されています。NZLCグループの利点として、オークランド、ウェリントン間の転校が非常に簡単にでき、申し込み期間によっては片道航空券もプレゼントされ長期留学で政治の中心ウェリントンと経済の中心オークランドの両方を経験したいという学生さんにはお勧めのプランです。(詳細は以下参照)。

<アットフォームな雰囲気で>
バスやトラムが縦横無尽に走り回るウェリントンの市街地は利便性が良く、カフェが建ち並ぶ中心街、ウェリントン鉄道駅、ハーバー、博物館、映画館、などが徒歩圏内にあるので、非常に便利です。ウェリントン校はオークランド校とは違い小規模で、アットホームな雰囲気の中で、緊張することなく勉強する事が出来ます。毎週1回はBook Club(各自が本を読んで来て、情報を交換し合うスピーキング強化も兼ねた活動)、1回は映画クラブ、そして毎週金曜日は週替わりのアクティビティーが企画され、学生と先生、スタッフの交流、英語を使う場として活用されています。

当校は、TOEIC試験センターとして登録されており、校内での受験が可能です(対策コースは開講していません)。 試験日は、大体2ヶ月毎で設定されています。
カテゴリー1指定校なので14週間以上の学生ビザの学生は、週に20時間までのアルバイトが可能。
宿泊施設もホームステイだけではなく、いろいろなタイプの宿泊アレンジが可能です。
こちらの資料をご参照下さい。
オークランド校もあります。より大きな都市で大きな学校で就学をされたい方は、オークランド校もご一考下さい。Auckland校の情報はこちら。
総学生数 132名 教師数 8名 教室数 5室 レベル数 5
日本人% 11% 平均年齢 25 クラス人数 最15、平7 国籍制限 なし
入学日 毎週月曜 入学テスト 入学日 申込週数 1週間〜 年齢制限 16歳
国籍バランス 韓国11%、中国と台湾9%、日本9%、サウジアラビア1%、ブラジル15%、タイとその他アジア4%、ラテンアメリカ(スペイン語圏)24%、ヨーロッパ23%、仏領ポリネシア3%、その他1%(2018年2月現在)
日本人スタッフ

常勤

アクティビティー 平日1回、週末リクエスト
宿泊施設 ホームステイ、ホステル、バックパッカー、家具付きアパートメント ホームステイの食事数 平日2食、休日3食
インターネット 使用台数 9台 使用料金 無料 日本語環境 読み書き可
学校施設 自習室、図書室、コンピュータルーム、キッチン、ヘルスケアルーム、卓球台、コーヒー紅茶無料、DVD、電子レンジ、冷蔵庫、自動販売機

グループ2校共通キャンペーン
シティーリンクプログラム   ー国内の往復航空券を無料進呈!
オークランド校・ウェリントン校に、各4週間以上通学、合計12週間以上、フルタイムコースへ同時にお申込をされた方には、各都市への移動用片道国内線航空券を無料贈呈します。

期間限定キャンペーン
2018年10月末までにお申込をされ、12月末までにお支払を完了された方

入学金が半額(NZ$200からNZ$100へ)!(City Link と18歳以下の学生さんは除く)

お申し込み週数によって週当たりの学費が安くなる長期就学割引
一般英語・ビジネス・IELTS(週/$380-400)/ Cambridge 準備 コース ( 週/$400)の通常料金を以下の様に長期就学割引!

8週 〜 11週間 (通常NZ$400〜395) → NZ$360
12週 〜 23週間 (通常NZ$395〜390) → NZ$330
24週 〜 35週間 (通常NZ$390〜380) → NZ$315
36週 〜 (通常NZ$380) → NZ$300


TESOL&TECSOL ( 週/$500)の通常料金を以下の様に長期就学割引!

1週 〜 7週間 (通常NZ$400) → NZ$400

一般英語、IELTS、ビジネス英語からCambridge 準備 コースへの変更には週$30、TESOL 又はTECSOLどちらかへの変更には週$180、TESOL&TECSOLへの変更には週140が必要。

TESOL&TECSOLスペシャル
TESOL&TECSOL ( 週/$500)の通常料金が英語コースも同時にお申し込みの方に以下の様に割引!
☆24週以上のお申し込みでTESOLまたはTECSOLの差額$900が無料!
☆48週以上お申し込みでTESOL&TECSOLの差額$1400が無料!

お申込み時にTESOL&TECSOLスペシャルをご希望することを明記いただいた場合のみ適用(例: TESOLを含めた24週x$315=$7560)

お友だち&ご家族同時入学割引
お友だちや親子、ご兄弟などで、同時に2名様以上一緒にお申込されますと入学金や空港出迎え費用などの一部割引が受けられます。
同時お申込み人数
1人
2人
3人

4-7人

入学金

$200

$100
$75
$50
滞在先手配料
$200
(YL*$250)
$100
(YL*$125
)
$75
(YL*$100
)
$50
(YL*$75
)
オークランド空港送迎 片道
$120
$90
$75
$60
往復
$200
$150
$125

$100

ウェリントン空港送迎 片道
$60
$45
$40
$30
往復
$100
$75
$65
$50
※費用はお一人様あたりの料金です。
※*YL=Young Loner(18歳以下の学生さん) 

コース構成
▲TOP
諸経費
入学金
$200
空港出迎え料(ウェリントン空港)
片道$60(往復$100)
宿泊先手配料
$200
ホームステイ料
$270/週($39/泊)
テキストブック / リソースフィー保証金
Cambridge FCE / CAEはNZ$100/買取返金なし。
$100
*ホステル、バックパッカー、家具付きアパートメント手配も可能です。宿泊費、お部屋の空き確認など詳細はお問い合わせ下さい。詳しくはこちらを参照下さい。
▲TOP

諸経費
 
4週間
8週間
12週間
24週間
パートタイム NZ$2880
NZ$5240
NZ$7600
フルタイム

NZ$3200

NZ$5880

NZ$8500

NZ$16360

*上記の金額に含まれる物:入学金、授業料、ホームステイ手配料、ホームステイ代、空港で迎えを含む。
*このお見積もりは予告無く変更になる場合がありますので、参考までにしてください。
▲TOP

キャンセル規定
コース開始4週間より前 授業料・アコモデーション料・空港送迎費用は100%返金されますが、アコモデーション手配が終了している場合はアコモデーション手配料は返金致しません。入学金と必要経費も返金されません。
4週間よりコース開始まで

授業料は100%返金されます。入学金。アコモデーション手配料は返金しません。ホームステイ確認書が発行されている場合は、ホームステイ費用の1週間分が差し引かれて残りが返金されます。空港送迎は2前まで100%返金、2日未満、50%返金、24時間未満、返金なし。必要経費は返金致しません。

コース開始後 入学金、アコモデーション手配料、2週間前までの連絡でホームステイ未使用分は全額を返還。2週間後の連絡でホームステイの2週間分は返金なし。
5週間以下のコース:入学後2日目までにキャンセル通知の場合、授業料の50%を返金いたします。必要経費は返金致しません。
5週間以上で3ヶ月以下のコース:入学後5日目までにキャンセル通知の場合、授業料の75%を返金いたします。必要経費は返金致しません。
3ヶ月以上のコース:入学後10日目までにキャンセル通知の場合、授業料の75%を返金いたします。必要経費は返金致しません。
上記以降 キャンセルによる返金は一切致しません。
必要経費としての入学金、宿泊先手配料、返金にかかる銀行手数料などは、いずれの場合も返金はされません。
キャンセルはいずれの場合でもその理由を書いた英文書面での提出が必要です。
日付は学校のキャンセル手続き依頼受理日を基準に起算されます。
学生ビザでキャンセルをされる場合は、オリジナルの書類の返還、ビザ変更の証明を学校に提出する必要があります。
返金は、当ニュージーランド留学情報センターを通じて行われます。
上記規定は学校のキャンセル規定です。当ニュージーランド留学情報センターは、学校の規定を最優先とし、その後、当社のキャンセル規定が適用されます。ご了承下さい。
当社を通してお申し込みになる場合は、上記キャンセル規定をすべて理解し、承認されたものとさせていただきます。
▲TOP
▲TOP
その他
休校日: 2018年1月1日&2日、1月22日(ウェリントン校のみ)、1月29日(オークランド校のみ)、2月6日、3月30日-4月2日(イースター)、4月25日、6月4日、10月22日、12月25日&26日、2019年1月1日−2日
年末年始も祝日以外は開講しますが、祝日の週の授業料割引はありません。
▲TOP

その他
日本人は私ひとりでした。PCが少なく毎日サイバーカフェに通いました。授業内容はとてもハイレベルで大変刺激になりました。(28歳女性、4週間通学)
ウェリントン校とオークランド校に通学、それぞれにメリット、デメリットがあります。ホームステイも3件経験しました。それぞれ環境や家族構成が異なり、それぞれのよさがありました。(31歳女性、48週間通学)
立地、設備、規模申し分なし。ただ先生の技量に大きな差があり残念。(51歳女性、5週間通学)
授業以外の部分でもう少しシステマティックになってほしい。学校スタッフとは話しやすい雰囲気はあったが、いつも忙しそうで話しにくかった。(32歳女性、4週間通学)
生徒数が40名弱ということで教師と生徒の距離が近かったので、授業中わからないことがあれば気軽に質問できたし、生徒同士もすぐ仲良くなれた。ホームステイは、時間がたつにつれ、ホストの人間性を尊敬できるようになり、最後には本当の家族のように接することができるようになったと思う。(25歳男性、8週間通学)
▲TOP

その他

  写真集 前の学校 学校一覧 次の学校
Copyright (C) 2006 EX Company Ltd, All rights reserved.