入国カード

入国カード

ニュージーランド入国の際、入国審査カード (New Zealand Passenger Arrival Card)の記入が必要です。入国カードの書き方を日本語でご説明したのでご参考下さい。スクリーンショットや印刷して持って行くのもいいでしょう。

 入国カードの書き方

< ニュージーランド入国審査カード – 表 >

裏表、英語の大文字で記入して下さい。

1. 個人情報

フライト番号/船舶名、搭乗機座席番号、搭乗地/乗船地、
国籍、姓名、生年月日、出生国、職業、
NZ国内の連絡先または住所、Eメール、携帯/電話番号

 

2a. ニュージーランド居住者は以下の質問にお答えください。その他の方は2bへ。(NZ居住者のみ記入)

  • NZを離れていた期間
  • NZ国外での主な滞在国
  • 旅行の主な目的
  • 今後12ヶ月の主な滞在国

 

2b. NZ居住者以外

  • NZに滞在する期間
  • 滞在目的(永住でない方)
  • 最近12ヶ月以上滞在した国、都道府県、郵便番号

< ニュージーランド入国審査カード – 裏 >

3. 過去30日に行った国

4. 持ち物の内容を把握しているか

5. NZ国内へ以下の物を持ち込もうとしていますか?
(申請に不正がある場合$400の罰金有り)

  • A. 食品(調理済食品、未調理食品、生もの、保存食品、加工食品、
    乾燥食品を含む)
  • B. 動物・動物製品(肉、乳製品、魚、蜂蜜、蜂製品、卵、羽、貝殻、原毛、皮、骨、昆虫を含む)
  • C. 植物あるいは植物製品(果物、花、種子、球根、木、樹皮、葉、ナッツ、野菜、植物の一部、きのこ類、茎類、竹、藁類、宗教上の奉納物、医薬用途の植物製品を含む)

その他、以下を含む生物防疫上の危険物

  • D. 動物用医薬品、生物培養物、生命体、土壌、水
  • E. 動物、植物あるいは水に触れた用具(園芸、養蜂、魚釣り、ウォータースポーツ、ダイビングの用具を含む)
  • F.  野外活動に使用した用具(履き物、テント、キャンプ用品、狩猟用品、ハイキング用品、ゴルフ用品、スポーツ用品を含む) 過去30日以内に、ニュージーランド国外で原生地域に行く、動物と接触する(ペットとして飼われている犬・猫を除く)、牧場、農場、あるいは動物や植物の処理場を訪ねましたか?

6. NZ国内へ以下の物を持ち込もうとしていますか?

  • G. 持ち込みが禁止あるいは制限されている物品
    (例:医薬品、武器、わいせつな出版物、絶滅危機の動植物、違法薬物、麻薬器具)
  • H. アルコール:3本を超える蒸留酒(ボトル1本の容量を1.125l以下とする)や4.5 lを超えるワイン、ビール
  • I. タバコ:50本を超える巻きタバコもしくは50gを超えるタバコ製品(巻きタバコ及びその他のタバコ製品の総量が50gを超える)
  • J. 外国あるいはニュージーランド国内で免税品として購入した物品:総額700NZドルを超える物品(贈答品を含む)
  • K. ビジネス/商業目的の物品
  • L. 他社の所有物
  • M. NZ$10,000以上のトラベラーズチェック、銀行為替、銀行手形、銀行小切手なども含む。

7.

  • N. ニュージーランド国の旅券、定住クラスビザもしくは永住ビザの 保持者ですか? – はいと答えた方は10へ
  • O. ニュージーランドの国籍を有しているが、他国の旅券を使用して いますか? – はいと答えた方は10へ
  • P. オーストラリアのパスポート・永住権・レジデントリターンビザの保持者ですか? – はいと答えた方は9へ

8. その他の旅行者 (ビザの有効期限内に出国しなかった場合、退去強制処分を受けます。)

  • Q. 治療、診察あるいは出産のためにニュージーランドへ入国しますか?
  • R. 次のうち、1つを選択してください。
    一時滞在ビザを保持している(パスポートにビザラベルが貼られていない場合でも、ビザの保持者は「はい」に印をつけてください)
  • S. ビザを保持しておらず、ニュージーランド到着時に短期訪問ビザを申請する

9. 国及び時期を問わず、12ヶ月以上の禁固刑あるいは退去強制/入国拒否による国外退去処分を受けたことがありますか?

10. 署名と日付

入国カードについては次のページでダウンロードも可能です。

入国カードのページへ

気軽にお問い合わせ


Scroll Up