教育システム

ニュージーランドの教育システム – 全体

 ニュージーランドの教育制度

ニュージーランドの義務教育期間

6歳(Year 2)から16歳(Year 11)までが義務教育ですが、5歳の誕生日から通学が可能です。専門学校や大学へ進学する学生はYear 12かYear 13まで在学し、進学する大学に必要な単位を取得します。

入学日も卒業日もいろいろ

小学校は5歳の誕生日の次の日から通学ができます。また、義務教育の卒業は自分の科目の試験が終わったら終了となります。そのため日本の様な入学式や卒業式という盛大なセレモニーはほとんどありません。

学校の種類

小学校(Primary)→中学校(Intermediate)→高校(Secondary)→大学(University)という順番になります。高校はHigh SchoolやCollege、Grammar Schoolと色々な呼び方がありますが、全て同じです。

私立校と公立校

公立の学校が多く、私立は非常に限られています。私立の学校は小中高一貫校などもあり非常にレベルの高い教育を提供しています。また、ニュージーランドの大学は8校すべて国立大学となります。

大学は8つの国立大学、公立の専門学校は16校しかありません。

大学はすべてが国立大学で、中には世界でもトップ50に入る大学学部もあります。また、専門学校も各都市にあり、非常に幅広いコースがあり、NZ独自の面白いコースもたくさんあります。

ニュージーランドの大学進学も可能です。

高校から留学した日本人学生でも、現地の大学へ進学する事ができます。しかし大学入試は一発試験ではなく、高校時代に必要な単位を取得し書類申請となります。

 ニュージーランドの学期制

小学校・中学校・高校は4学期制

1年は1月末〜12月中旬です。1学期(1月末〜4月中旬)、2学期(5月〜7月中旬)、3学期(7月末〜9月末)、4学期(10月中旬〜12月中旬)。各学期の間には2週間のお休みがあり、12月中旬〜1月末までは長期クリスマス休暇の夏休みになります。

学校の種類や学年によってさまざま

上記の年間スケジュールは高校の基本パターンです。同じ高校でも学年によって若干の日程の差が出て来ます。また、小学校や中学校、専門学校、大学によって夏休みの期間などがかなりバラエティーに富んでいます。

 英語レベル一覧表

試験内容が違うので正確には比較できませんが、目安程度にご利用下さい。現在のご自分の英語力を知る事でどのようなコースへ進む事が出来るかが分かります。特に、ニュージーランドで専門コースのご就学をお考えの場合は現地で最も通用するIELTSのスコアを取得を目指しましょう!

レベル
内容
IELTS
TOEFL
(PBT)
TOEFL
(CBT)
TOEFL
(IBT)
TOEIC
Camb
ridge
SAT
英検
受講可能なコース
上級
Advanced
海外大学卒
ネイティブと一緒に仕事ができ、ディベートもできるようになる。
7.5
620
260
105
900
CAE
660
1級
・大学院(L8-10)
準上級
Pre-Advanced
海外専門卒
大学に入学できるレベル。フォーマルな表現や言い回しができるようになる。アカデミック英語も習得。
7.0
600
240
95
850
CAE
600
準1級
・大学院(L8-10)
・医療系専門コース
6.5
590
229
90
800
CAE
540
準1級
・大学院(L8-10)

・Postgraduate

NZCEL 5

中上級
Upper-
Intermediate
リスニング能力もあり、発音にも注意してくる。自分の意思を相手に伝えることができる。専門コースへ入学可能。
6.0
550
213
79
750
FCE
500
準1級
・専門コース(L6-7)
・ファウンデーション2
・ビジネス英語コース
・NZCEL 4
5.5
530
197
71
700
FCE
470
準1級
・専門コース(L4-5)
・一般英語
・進学準備コース(上級)
・ファウンデーション1
・NZCEL 3&4
中級
Intermediate
海外高校卒
一般的な生活英語がある程度理解できる。相手の言葉はある程度理解でき、スピーキングにも少しずつ自信が出てくる。
5.0
500
173
61
650
FCE
400
準1級
・専門コース(L3)
・一般英語コース
・試験対策コース
・進学準備コース
・NZCEL 3
4.5
480
140
50
550
PET
2級
・一般英語コース
・試験対策コース
準中級
Pre-
Intermediate
日本の大学卒
簡単な基本文例を使い、コミュニケーションを試みるが、完全には伝わらない場合が多い。
4.0
460
132
40
450
PET
準2級
・一般英語コース
・英語+コース
3.5
400
30
380
PET
3級
・一般英語コース
初級
Elementary
日本の高校卒
殆どが単語の羅列で文法構成は非常に難しい。ボディーランゲージなどでコミュニケーションを取る。
3.0
380
20
320
KET
3級
・一般英語コース
2.5
350
10
290
KET
4級
・一般英語コース
初心者
Beginner
日本の中学校卒
一般的初級英語教育レベルで、基本的な英単語は理解し、文法の理解は難しい。。
2.0
300
200
KET
・一般英語コース
1.5
KET
・一般英語コース
2018年の教育省規定の変更

NZの専門コースへ入学する場合、TOIEC以外の英語テストのスコアが必要となりました。学校内での独自英語テストは2018年の12月末をもって実施が出来なくなります。

Scroll Up