英文履歴書

英文履歴書 (レジュメ・CV)

 日本の履歴書と英文履歴書の違い

ニュージーランドで仕事を探すのにまず必要なのが英文の履歴書。英語ではResume(レジュメ)やCVと呼びます。日本と形式が異なってくるのでポイントを含めてご説明。英文履歴書のテンプレートも用意したのでダウンロードしてワードで編集も可能です。

履歴書の形式

日本のような典型的な履歴書の用紙はなく、wordやpdfなどのデジタル形式でメールやフォームで申請・応募するのが一般的です。ファイル名は”resume.doc“よりも”taro_resume.doc“などご自身の名前を加えておくと親切です。

入れなくても良い箇所

下記の内容は英文の履歴書の場合記入しなくても大丈夫です。
□ 生年月日や年齢 □ 性別 □ 顔写真
□ その他 (配偶者や子供など家族構成、健康状態、退職理由、志望動機、過去の給料など)

 英文履歴書の書き方例

下記は英文の履歴書の書き方例です。応募する職種に関連する項目や内容は詳しく記述しましょう。

 英文履歴書のテンプレートダウンロード

英文履歴書のWord形式のテンプレートを用意しました。既存の内容を打ち変えてお使い下さい。

テンプレートをダウンロード

気軽にお問い合わせ


Scroll Up