NZ一般情報

NZ一般情報

通貨 「銀行カード(NZ)があると便利」

ニュージーランドドルを使用。コインは10セント、20セント、50セントが銀貨で、$1と$2が金貨。紙幣は5、10、20、50、100ドルがある。

 

長期滞在の場合は銀行口座を開くと、日本と同じような銀行のキャッシュカードが作れるので便利だ。殆ど全てのATMが24時間対応なのも嬉しい。この銀行カードには、”EFTPOS(エフトポス)”という、日本でいう”デビットカード”機能が付いており、殆どのお店でキャッシュレスで買い物が出来るので非常に便利。

 

ATMの時間やEFTPOS機能などは日本よりもかなり発達している。銀行口座は基本的に6カ月以上滞在の人しか銀行口座が開けない。

両替 「ニュージーランドで両替した方がお得」

一般的に日本円からニュージーランドドルに両替するにはニュージーランドで両替したほうが両替率が良い。銀行によってその日のレートが違うので、大金を両替する人はよく見比べてから両替をした方が良いが、少額だったらどこの銀行でもほとんど変わりないでしょう。

到着空港には必ず銀行があり、市内の銀行と同じレートなので、土曜日や日曜日に到着する方は空港で少し両替しましょう。

物品税(GST) 「15%、買い物をするときには注意しよう」

ニュージーランド国内におけるサービス、商品にはすべてGSTと呼ばれる物品税が15%含まれている。ほとんど内税になっているので気付かない場合が多いが、レストランやコンピューターショップなどで外税になっている場合が希にあるので要注意。

 祭日 「日本に比べて祭日が少ない」

01月01日 : New Year’s Day (ニューイヤーズデー)
01月02日 : Day after New Year’s Day
02月06日 : Waitangi Day (ワイタンギデー)
03月下旬: Good Friday (グッドフライデー)
04月上旬 : Easter Monday (イースターマンデー)
04月25日 : ANZAC Day  (アンザックデー)
06月初旬 : Queen’s Birthday (クイーンズバースデー)
10月第4月曜日 : Labour Day (レイバーデー)
12月25日 : Christmas Day (クリスマスデー)
12月26日 : Boxing Day (ボクシングデー)

飲料水 「一般家庭の水は全く問題ありません」

水に関してはほとんど問題はないので、日本と同じ感覚で取り扱ってよい。ホテルや家庭の水道からの水もそのまま飲んでもかまわない。しかし、ファームに滞在する人は雨水を使っている場合がほとんどなので、できれば沸騰してから飲んだほうが安全。(ファームの家庭の水も基本的には濾過されて、浄水されています)

電化製品 「電圧に注意」

電圧は230ボルト50ヘルツを使用、コンセントが3つ又なので日本の電気製品はそのままでは使えない。変圧器と3極プラグが必要だ。変圧器には電子式とトランス式があるので、使用用途に応じて選択する必要があります。大きなホテルには電気かみそり専用の100ボルト用のコンセントが備え付けられているが、他の電気製品は使用できない。 コンセントと電気製品本体にスイッチがあるので両方オンにしないと使えない。

 

最近のコンピューターやデジカメはほとんどが240ボルト対応になっているので、変圧器は必要なく、コンセントの変換だけでOK。この変換プラグは現地でも購入可能。

気軽にお問い合わせ


Scroll Up