NZ留学情報センターtop image1top image2
高校生留学 短期・長期語学留学 ニュージーランド専門学校・移住留学 親子留学 会社概要

ニュージーランド高校留学
トップ高校留学トップ > お役立ち情報 > 高校留学関連単語集
ニュージーランド高校留学
高校留学関連単語集

ESOLまたはESL
English For Speakers of Other Languagesの略称で、英語を母国語としない人のための英語補習授業のこと。移民や留学 生の多いニュージーランドでは、ほとんどの高校がESOLクラスをもち、留学生のサポートを行っています。
数学や理科、社会などの授業に使用される専門的な用語や言い回しの学習と、レポートや発表など西洋教育ならではの授業スタイルに慣れることがESOLクラスの目的となります。

週当たりのESOLの授業開講時間数、レベル数などは各学校によって異なるため、留学生が現地高校を選択する際に注目すべき点のひとつです。また学校によっては、留学生のための経済学クラス(ESOL Economic)などのように、留学生に分かりやすいように配慮された他教科クラスを開講している学校もあります。


NCEA
National Certificate of Educational Achievementの略称。
ニュージーランド政府の一つの機関、New Zealand Qualification Autholity(NZQA)(ニュージーランド資格審査評議会)が発行する資格レベルを評価する高校生の国内資格です。Level 1〜3に分かれ、通常Year 11でLevel 1、Year 12でLevel 2、Year 13でLevel 3の内容の国内統一試験を年末(11月)に受けます。基本的に受験は任意となりますが、学校によっては強制の場合もあります。受験は有料で、留学生の場合は一律NZ$375(2007年現在)となっています。

College、Secondary School、High School、Grammar School等
すべて高等学校の意味です。
中には、IntermediateやPrimaryの段階も含めた一環教育の学校で、このような名称で呼ばれているところもあります。名称による内容の違いはありません。

※上記の名称以外でも、高等学校を含めた学校を他の名称(例;Area School)で呼んでいる場合もあります。


Code of Practice for the Pastoral Care of International Students
日本語訳:「外国人学生の生活保障に関する服務規程」
国が定めた、留学生の環境を整えるための条項。滞在先や留学エージェント、学校が学生に対して行わなければならないことが、細かく規定されています。
詳細は「Ministry of Education」サイトをご覧下さい。