NZ留学情報センターtop image1top image2

トップお得情報 > 留学資金の管理方法
留学資金の管理方法

留学手続きが無事に終わり、あとは出発するだけ、、、。
さて、学校資金や留学資金などの多額のお金をどうやって持っていこう?
滞在期間や留学方法、保有しているビザによっていろいろな方法が考えられます。
大切な資金ですから、自分に一番合った方法で管理しましょう。


ニュージーランドの永住権、移住留学 ニュージーランドの永住権、移住留学 ニュージーランドの永住権、移住留学
ニュージーランドの永住権、移住留学
日本円の現金をそのまま持って行く。
ニュージーランド留学情報センター
ニュージーランド留学情報センター
  ニュージーランド留学情報センター
短期旅行者や短期留学生など。
ニュージーランド留学情報センター ニュージーランド留学情報センター
日本円をそのまま持っていきましょう。現地での両替のほうが有利です。
土日に到着してもOK。到着空港には銀行や両替所があります。

1万ドル以上の持参は入国の際に申告が必要です。

ニュージーランドの永住権、移住留学
ニュージーランドの永住権、移住留学
ニュージーランドの永住権、移住留学 ニュージーランドの永住権、移住留学
ニュージーランドの永住権、移住留学

ニュージーランドの永住権、移住留学 ニュージーランドの永住権、移住留学 ニュージーランドの永住権、移住留学
ニュージーランドの永住権、移住留学
「お小遣い同時送金サービス」を利用する。<弊社で留学手続きご利用者のみ>
ニュージーランド留学情報センター
ニュージーランド留学情報センター
  ニュージーランド留学情報センター
長期留学生やまとまった額のお小遣いを持っていく方に便利。
ニュージーランド留学情報センター ニュージーランド留学情報センター
留学費用と一緒に送金するので銀行送金手数料が一度で済みます。約8000円以上の節約!
現地到着まで弊社で安全にお預かりし、到着後にNZドルをお渡し致します。
学校お申し込み時にその旨お伝え下さい。

ご利用は無料。お気軽にお問い合せ下さい。 <詳しくはこちら>

ニュージーランドの永住権、移住留学
ニュージーランドの永住権、移住留学
ニュージーランドの永住権、移住留学 ニュージーランドの永住権、移住留学
ニュージーランドの永住権、移住留学

ニュージーランドの永住権、移住留学 ニュージーランドの永住権、移住留学 ニュージーランドの永住権、移住留学
ニュージーランドの永住権、移住留学
キャッシュパスポートを持って行く。
ニュージーランド留学情報センター
ニュージーランド留学情報センター
  ニュージーランド留学情報センター
現地の銀行口座を開かなくても、ATMで直ぐに現地通貨を引き出したい。
ニュージーランド留学情報センター ニュージーランド留学情報センター
事前に日本円を入れておき、現地のATMで現地通貨を引き出せます。またMaster Cardのデビットカードとして利用できるので、正規クレジットカードを作れない若い学生にも最適です。
月額手数料、入金手数料(1%)、為替手数料(通常クレジットカードレート+4%)がかかる。
マイアカウントで残高が確認できる。緊急アシスタントサービスがある。
 
ニュージーランド留学情報センター ニュージーランド留学情報センター
  ニュージーランド留学情報センター
ニュージーランドの永住権、移住留学
ニュージーランドの永住権、移住留学
ニュージーランドの永住権、移住留学 ニュージーランドの永住権、移住留学
ニュージーランドの永住権、移住留学

ニュージーランドの永住権、移住留学 ニュージーランドの永住権、移住留学 ニュージーランドの永住権、移住留学
ニュージーランドの永住権、移住留学
クレジットカード国際やキャッシュカードも利用価値大。
ニュージーランド留学情報センター
ニュージーランド留学情報センター
 

ニュージーランド留学情報センター

いざという時の為に1枚は持っていると便利。身分証明書としても有効。
ニュージーランド留学情報センター ニュージーランド留学情報センター
<クレジットカード>
※殆どのお店でVisa, MasterCard, American Expressなどのカードが利用できます。ショッピングにも利用できますし、いざと言う時にはキャッシングもできます。(日本で設定が必要)
※ホテルやレンタカー契約、航空券の購入などの際の必須アイテム。
※学生さんでも作れる楽天カードが便利↓
 
ニュージーランド留学情報センター ニュージーランド留学情報センター
<日本の銀行発行の国際ATMカード>
※日本で海外国際キャッシュカードを作っておけば、現地のATMでNZドルを下ろす事ができます。 レートは毎日変わります。1日(1回)に下ろせる限度額を確かめておきましょう。
※現在は、シティバンク銀行新生銀行が取り扱っています。
ニュージーランドの永住権、移住留学
ニュージーランドの永住権、移住留学
ニュージーランドの永住権、移住留学 ニュージーランドの永住権、移住留学
ニュージーランドの永住権、移住留学

ニュージーランドの永住権、移住留学 ニュージーランドの永住権、移住留学 ニュージーランドの永住権、移住留学
ニュージーランドの永住権、移住留学
現地の銀行口座を開く。
ニュージーランド留学情報センター
ニュージーランド留学情報センター
  ニュージーランド留学情報センター

ワーキングホリデーや学生ビザの方は、現地銀行の口座開設が可能。

ニュージーランド留学情報センター ニュージーランド留学情報センター
銀行開設は予約制です。2つの写真付きID、住所証明書、お預け金額が必要。
口座開設後に銀行のATMカードが発行されます。24時間ATMを利用することができ、手数料も安いです。インターネットバンキングの設定もすると便利。
銀行ATMカードで殆どのお店でそのままショッピングが可能。(日本のデビッドカードシステム)
 
anz bank
ニュージーランドの永住権、移住留学
ニュージーランドの永住権、移住留学
ニュージーランドの永住権、移住留学 ニュージーランドの永住権、移住留学
ニュージーランドの永住権、移住留学

ニュージーランドの永住権、移住留学 ニュージーランドの永住権、移住留学 ニュージーランドの永住権、移住留学
ニュージーランドの永住権、移住留学
円送金で送金をする。
ニュージーランド留学情報センター
ニュージーランド留学情報センター
  ニュージーランド留学情報センター
高額の資金を送金する場合は日本円をそのまま送金することができます。まだ現地口座が無くても信頼のおける両替会社を通せばOKです。
ニュージーランド留学情報センター ニュージーランド留学情報センター
KVBという会社では、インターネットでお申込可能。日本からKVBへ日本円で送金、KVBにてNZ$に換金され、お客様指定の現地口座へ入金されます。もしくはオフィスでの現金受け取りも可能。
日本出発前に自分で申し込みをし、渡航後に現地銀行口座を開設、その後に現地口座への振込を受けることも可能です。日本側で送金を対応頂ける方がいれば、渡航後にアレンジすることも可能。
 
ニュージーランド留学情報センター 円送金申し込みフォーム
ニュージーランドの永住権、移住留学
ニュージーランドの永住権、移住留学
ニュージーランドの永住権、移住留学 ニュージーランドの永住権、移住留学
ニュージーランドの永住権、移住留学